ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

7月17日(金) Eid'l Fitrの為祝日です

2015-07-10 10:38

おはようございます
昨晩、後任のATSUYOさんが到着しました
月曜日から本格的に一緒に働きます

現在一緒にルームシェア中・・・日本人とのルームシェア初めてですが、
なんかいいですね。部屋に誰か一緒にいるって、ちょっとうれしいです

本題ですが来週の金曜日は Eid'l Fitrでお休みになりました
なんの日かというと、
Eid'l Fitr is celebrated by the Muslim world for three days after the end of Ramadan (month of fasting).
ムスリムのラマダン明けの祝日ですね

ここバコロドでは特に盛大に祝う!ってことはないですが、毎年お休みになります

ということで、来週は3連休
これを利用して、7月17日から3泊4日で人気のスクールトリップ(ボラカイ旅行)が開催されます
今回も130名の学生が参加します

日本も最近雨続きのようですが、こちらも本格的な梅雨になり雨が多いですね。
1日中ではないですが、午前中と夕方にはほぼ毎日ようにスコールがあります
来週末は晴れるといいですねー。
スポンサーサイト

祝日のご案内 コメント: 0 トラックバック: 0

2月の祝日(Chinese New Year)

2015-02-12 11:24

2月には2回の祝日があります
2月 19日(木)Chinese New Year
2月 25日(水)EDSA Revolution Day

大学も閉鎖され、学校もお休みになります。

Chinese New Yearといえばここバコロドでも盛大なお祭りが開催されます
今年のBacolaodiat Festivalは2月19日から22日まで開催されます

去年のスケジュールはこちらをBacolaodiat Festival2014
BacoLaodiat Festival 2014(CHINESE NEW YEAR)

このお祭りについては2013年に記事をUPしていますね懐かしい(笑)
BACOLAODIAT FESTIVAL 2013(旧正月)

期間中は様々なイベントが開催され、またラクソンストリートも歩行者天国になり
爆音にあわせて歌ったり、踊ったり、マスカラフェスティバルを連想させるものがあります

今年も盛大にお祝いしましょう

祝日のご案内 コメント: 0 トラックバック: 0

1月20日(火)はSan Sebastián dayでお休みです

2015-01-19 09:22

1月20日(火)はSan Sebastián dayでお休みです
この分の補講授業は行われません。

今年より、祝日の分の振替授業に関して、当校のルールが変更になりました。
以前は入学した週を第1週とし、そこから4週をひと区切りにし、
その4週の間に3回以上祝日があてはまる生徒さんは1日分の振替授業が行われていました

今後は、4週区切りではなく、
祝日の日数が留学の全体の授業日数の10%を超える場合その時間分の補講授業を受けることができます。

基本的には学校として、全生徒さんに対して土曜日に授業を開講する、ということはせず、個人的に、
空いている時間に講師と授業を受けていただくことになります。

例えば、4週間の留学の場合、1週間に5日×4週=20日が授業日数、
ですからこの期間に2日までの祝日の場合は、振替授業は行われず、
3日目の祝日から振替授業が行われます。

1日分の授業数ですが
通常コースの方は、4時間のマンツーマン+2時間のグループクラスですので、
1日あたり5時間(グループクラスは1時間のマンツーマンに換算します)
合計5時間の追加授業を
集中コースの方は、5時間のマンツーマン+2時間のグループクラスですので、
合計6時間の追加授業を受けることができます

1日1時間、自分の先生と授業をしてもいいですし、
5日間、新しい先生をつけてもいいですし、このあたりはこちらでまた説明させていただきますね。

ということで、明日は祝日になります

祝日のご案内 コメント: 0 トラックバック: 0

年末年始のお休みについて

2014-11-13 08:45

早いもので、今年も残すところも1か月少しとなりました
もちろんフィリピンでは今年はあと何日、というよりはやっぱりクリスマスですね!
寮のロビーにも毎年恒例のツリーが
ツリー (3)
階段の手すりにも装飾してありますよ
ツリー (1)

例年、フィリピンは年末年始の連休が短いので、なんか物足りないなと感じていましたが、
今年は・・・・長すぎる12月後半、休みが非常に多いです

現時点では12月24~28日がお休み(5連休)そして、12月29日(月)は学校が1日ありますが、
翌日30~1月4日までお休み(6連休)
つまり、12月24日から1月4日の12日間に学校があるのは1日だけ
(現時点ではと記載したのは29日もお休みになる可能性があるそうです)

12月24日(水)Christmas Eve
12月25日(木)Christmas Day
12月26日(金)Day after Christmas (Special Non-working Day)
12月27日(土)
12月28日(日)
12月29日(月)通常授業
12月30日(火)Rizal Day
12月31日(水)New Year' Eve
1月 1日(木)New Year's Day
1月 2日(金)New Year Holiday (Special Non-working Day)
1月 3日(土)
1月 4日(日)

当校の決まりで、4週間以内に、3回以上の祝日がある場合には、
3回目以降の祝日は補講授業を行うようになっております。

12月24日(水)から1月4日(日)までの間に祝日(土日以外のお休み)が7回あります。
この7日分の祝日に関して5日分の補講授業があります。
ただ、この時期、当校の韓国人の生徒さんがほぼ全員帰国してしまうため、学校に残るのは
30名以下・・・当校では、補講日として休みの日を開校する方法ではなく、
各生徒さんが1日に相当する授業時間分(今回は5日分を)それぞれ、受けて頂く形になります。

例えば、1日4時間マンツーマン+2時間のグループクラスの生徒さんでしたら、
1日5時間(グループクラスはマンツーマン1時間と換算します)×5日分。
合計25時間のマンツーマンのクラスを滞在中に何らかの形で受講していただきます。
例①:25日間、毎日1時間追加
例②:13日間、毎日2時間追加
例③:土日にまとめて1人の先生と数時間授業
授業時間の消化方法に関しましてはこちらに到着されてから相談にのりますね。

また12月24日から年明けまでの約2週間は、ラサール大学も冬季のお休みにはいります。
この期間はラサール大学生の通学がありません。
大学の授業聴講等もできませんので、大学付属を楽しむ!という意味では
この時期の超短期の留学はおすすめ致しません

なお、私事ですが、年に1回のリフレッシュ休暇を12月28日から1月3日まで取らせていただきます
実際この期間中、学校があるのは、1日だけですが、寮から離れるので、休暇になりますね。。
(もちろん、フィリピン人、韓国人スタッフは通常通り、ドミトリーにおりますので、ご安心ください)

今年は、年末に日本から家族、友達が総勢10名も遊びに来ます。
この人数フィリピン人か?と思いますね
母親以外はみんなフィリピン初めて。妹の子供が3人と、妹の旦那のご両親は海外も初めて!
トラウマにならないような旅行にしてあげないと!と若干プレッシャーです(笑)
ともあれ、今年の年越しは、久々に、家族&友達と、セブ、ボホールですごいしたいと思います

ダイエットしなくちゃ

祝日のご案内 コメント: 0 トラックバック: 0

11月5日ネグロスデー(Negros Day)で祝日です

2014-11-03 12:14

11月5日はNegros Dayで祝日になります
ネグロスDAYとはその名の通り、ネグロス島だけの祝日になります。一体何の日

『The Negros Day is a time to remember the Negros Revolution against the Spanish troops on November 5, 1898』ということで、1898年の11月5日にあったネグロス革命の記念日ですね

ネグロス革命って一体何かというと、ウィキペディアから引用すると、以下
フィリピン革命さなかの1898年11月5日、ネグロス島民は軍政官イシドロ・デ・カストロ大佐の支配する地方政府に対し反抗して立ち上がった。スペイン人支配者達はバコロドに向かって挟み撃ちするように進軍する武装した群集を見て降伏を決めた。
バゴのフアン・アラネタ(Juan Araneta)将軍とタリサイのアニセト・ラクソン(Aniceto Lacson)将軍に率いられた革命軍は、実際には椰子の木を削って作ったにせライフルや、黒く塗った筵を丸めただけの偽大砲と同じく黒塗りの椰子の実の偽砲弾で偽装していたのだった。
11月6日の昼までに、軍政府は降伏文書に署名し、ネグロス・オクシデンタルでのスペイン支配は終わったのだった。
ネグロス・オクシデンタルでは毎年11月5日を、ネグロス人が自由のために、スペイン人に対してこけおどしの武装で立ち上がった日として記念している。
1989年2月10日、コラソン・アキノ大統領の政令で、11月5日はこの州の正式な休日になっている。


つまり、ネグロスDAYはネグロス革命が起こり、
その結果ネグロス・オクシデンタルでのスペイン支配が終わった記念日。
とても大切な日ですね

私がここフィリピンに住み始めて、自分の過去に対して本当に後悔したことは、
なんで日本にいるときに、学生の時に日本の文化や歴史をもっと
一生懸命勉強しなかったんだろうということ
今からでも決して遅くはないし、後悔するくらいなら今すぐ勉強し始めたらいいのですが・・
ということで前回帰国した時に『サルでもわかる日本史系』の本を2冊も購入したのに、
未だに読んでいません

恥かしながら自分が29歳で留学する時まで竹島問題さえ、曖昧でした
韓国人の友達に、どう思う日本ではどう習ったの
と聞かれてあわてて調べました

その他の日本の文化や歴史についても、韓国人やフィリピン人の方が詳しかったり
特にフィリピン人は歴史に興味がある人が多い
(興味というか、自国の歴史について知ることが自然)です。

今日本でも英語教育が熱心ですが、英語を学ぶことは大切。
せっかく英語をマスターしたらいろいろな国の人とお話したい
せっかく、日本に興味を持ってくれている外国人に質問された時のために
日本の文化や日本の歴史など勉強しておいて
損することはありありません

話がそれましたが、明後日、水曜日は祝日です

祝日のご案内 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次のページ >

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
17位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。