ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

今年も1年ありがとうございました

2013-12-31 08:30

早いもので今年ももう終わりです当校も1月1日までは、5連休中です
このブログもこれが今年最後になるのですが、今年2013年は皆さんにとってどんな年でしたか

1年を振り返ると、自分がどれだけの人と関わり、どれだけの人に、影響を受け、
助けられここまできたのかを実感します

昨年、一昨年の年末のブログを見たら、2年連続で
【『出会いは偶然、別れは必然』なんていう言葉がありますが、
私は、『出会いは奇跡、別れは運命』だと思います。】
と書いてありました。
そして今年はそこに、そして『再会もまた奇跡』だと加えたいと思います

細木和子さんの占いによれば、私は今年、『再会の年』だそうです
今まで興味がなかったのですが、数ヶ月前に友達が、教えてくれたんです。
そして、そういえば、今年は再会の年だったなと。つくづく思うのです
とっても単細胞なので、そうだと言われると、すべてそんな感じに思えるのです

1つは、この学校にきて3年目に入り、以前の生徒さんが学生として戻ってきてくれたり、遊びに来てくれたり、
そんな再会がたくさんありましたこれは本当に本当に嬉しいです。
そして、1度再会すると、不思議と、また再会できる気持ちになるんですよね

2つ目の再会は完全プライベートですが、
先月の終わりに、たまたま通りがかった古着屋(ウカイウカイ)でたまたま手にした1枚のブラウス。
なんかとっても懐かしい感じがしたんです。。レース、素材、デザイン…
『あっこれは』と確信をもってタグをみたら、やっぱり
前職で私が作ったブラウスだったんです完全に鳥肌がたちました。
7年前に日本で作った自分の商品と7年後の今、まさかフィリピンのバコロドで再会するなんて
こんなにたくさんの商品から思い出の1枚を見つけ出しました!本当に奇跡的、感動的な再会でした
ブラウス1 ブラウス
そして、自分の商品に一瞬にして気がついた自分にも酔いしれました(笑)

3つ目、最後。これもまた、完全プライベートですが
日本にいる時に私に英語を勉強を学ぶきっかけを作ってくれた外国人のお友達に
ニューヨークで4-6年ぶりに会いました
4-6年間の間、何度かメールをした友達もいましたが、電話はほぼしていません。
そして英語力をほめられたことこれは、ここ数年の中で1番嬉しかった出来事のひとつです

中には2009年のフィリピン留学以前に日本で出会い、留学以降初めて会う友達もいました
あなたどうしたの?と英語が完璧になったね!(これ完全大げさですが)とみんなびっくりしていました
これは、お世辞でも涙が出るほどうれしかったです

フィリピン留学前、私の英語は最悪でした
英語に全く興味がなかったですし、文法は学校で勉強しましたが、
スピーキングになるとまったく別で、何も話せない
それに恥ずかしすぎて、何もいえない。相手の質問もなんだかさっぱり分からないそんな状況でした

しかし、日本にいながらいろんな国籍の人会う機会があり、
国籍は違うのに、英語を通して楽しそうに話している外国人を見て
英語はなんてすばらしいんだと思いました
(日本人の親友が英会話教室で働いていた関係で、外国人と触れ合う機会がよくあったんです)
英語が分かれば世界中の多くの人と会話ができるって!好奇心が駆り立てられました
まあ、最終的に英語を熱心に勉強した理由は恋愛でしたけど(笑)

そして数年を経て、昔のお友達と会い、英語で会話をしている自分が信じられませんでした
にこにこ笑って座っているだけではなく、輪の中に入れたこと、みんなの会話が理解できたことが
嬉しくて仕方ありませんでした友達もびっくりしていましたが、自分もびっくりしました

そして、本当に留学して勉強してよかったーと思ったんですよー

実はアメリカは高校生の時ぶり・・・
あの時は20年後にこんな形で戻ってくるなんて夢にも思っていませんでした
USA.jpg USA (1)
楽しみにしていたは、ブロードウェイでのミュージカルは、
時差のせいで猛烈に眠く、始まって5分で爆睡、起きた時には終わっていました
チケット高かったし、夢だったのに。。。衝撃です。来年また挑戦します
USA (2) USA (3)

生きていれば、常に、別れと再会はありますし、別段特別のことでもないと思ってしまいますが
再会って、とってもいいですよね
そして来年もたくさんの出会い、別れがあると思いますが、またたくさんの再会があるといいなと思います


何十億といる人口の中で今年『2013年』に奇跡的にお会いすることができたみなさまが
私の人生に影響を与えてくださいました。本当に感謝しています


またこのブログをご覧にただいているみなさん、本年度もありがとうございました。
来年も学校の様子、現地情報をたくさん紹介していこうと思います。
もちろん来年も1年現地スタッフとして、一生懸命がんばっていきます。
(先日、近くのジムに8か月分前払いで申込をしました。何があっても8ヶ月はここを離れません
今後ともよろしくお願い致します。

では、みなさんよいお年を学校は1月2日より始まります

スポンサーサイト

★AYAKAのつぶやき(英語の名言) コメント: 2 トラックバック: 0

2年間で1番アクセス数が多かった記事!

2013-12-18 13:46

このブログを書き始めて2年と2ヶ月

ところで、過去2年の中で1番アクセス数が多かった日
いつだと思いますか

今年の11月11日、この日のアクセス数は通常時の3倍でした

3倍ですよ・・・すごいです!!
11日にどんな記事をUPしていたかというと・・・・・
タイトルは『台風30号(Yolanda)の被害』 でした。記事はこちら


これを見て思いました・・・
このブログを見てくださっている方が欲しいのは現地発信の情報だと・・・

当たり前のことですが、こうして数字で出てくると改めて確信せずにはいられません
私が一生懸命考えて、書き上げた大作より、なにより、シンプルでも正確な旬な現地の情報です

この台風の時、実際私も、日本のお友達から大丈夫?というメールをいただきましたが、
ほとんどのメールがバコロドを台風が通過してから3日以上してからだったんです。

はじめ、え?いまさら?と思ってしまったんですが、そのくらい、情報が行き着くまでに差があるんですね
それに、ニュースになっても、いろんな情報があふれすぎてよく分からない、
もしくは、バコロドのことが分からない。そんな状況だったと思います。
CNNのニュースでは、台風が来る前からずーっと、数分おきに台風の経路や、現在、
フィリピンで何が起こっているのかをレポートしていました。
台風

1番風が強かった日の様子。写真だと分かりにくいですが、木がすごい揺れていました。
台風 (1) 台風 (2)

日本にいると、なかなかCNNを見ることもないと思いますし、
みんな現地の情報を求めているんだなって、本当に思いました。
そんな気持ちで、現地スタッフのブログを見て下さっているんだなと、とっても、責任感を感じました。

現地スタッフ・・・
ここにいると、慣れてしまって、時々自分が海外にいることさえ忘れてしまいますが、
遠く離れた日本にいる方にとっては、私から発信される情報というのは、自分が思っている以上に
重要なのかなと改めて感じました。ここからしか発信できないこと。
ということで、今後もそんな皆さまの要望にお答えしてがんばっていきたいとおもいます

★AYAKAのつぶやき(英語の名言) コメント: 0 トラックバック: 0

Norwegian Wood (ノルウェイの森)

2013-06-28 16:33

数年前に外国人のお友達からもらったこの本とてもよい本だから読んでみて!と・・・
Norwegian Wood (ノルウェイの森)
DSCN6105 (640x480) DSCN6107 (640x480)
そうはいわれても、英語でこんな分厚い本・・・見ただけで目が回る・・・

何度も挑戦したのですが、4年で進んだのがたった10ページほど。
当時は英語力も非常に低かったので、辞書を引く回数が多すぎて疲れてしまい、
辞書をひかないと、わからなすぎてつまらないし・・・

4年間で英語力は伸びたとはいえ、それでも30ページ目くらいまで行くと飽きてきてしまい、
なかなか前に進みません

そんな中、先日日本人のお友達のおうちで、なんと日本版(というか、もともと日本の書籍ですからね)を発見
早速お借りして、読み始めたら面白くてその日のうちに読んでしまいました
DSCN6106 (640x480)

母国語である日本語でなら斜め読みができますからね

私、もともと本を読むのは大好きで、結構早く読むのが得意なんです。
せっかちなので、とりあえず、斜め読みですばやく読み終わってから2度目にゆっくり読む派です
でも、海外に住み始めてから、こういう長編小説はしばらく読んでいませんでした
久しぶりに日本の小説を読んでとても考えさせられたのです。改めて、日本語の奥深さや、美しさを感じたのです

日本語って奥深く美しいな~と(自分の母国語ですからね)
そして、こんな素敵な表現がどのように英語に翻訳されているのだろう・・・
どんな単語で表現されているのだろうととても気になりました。
そんな好奇心から英語版を読み始めましたとなりに、日本語版をおいてです。
DSCN6104 (640x480)

はじめは英語版を読みながら、これ、どんな日本語だったんだろうと、興味を持ち日本語版を読んで、
もしくは、よくわからない単語ばかりで、なんだかよく意味がわかんないな~というとこは
日本語を読んで(辞書を引くより早いし、わかりやすい)いたのですが、
そのうち、日本語版を読みながらこれ、どんな英語になったんだとうと英語版をみるのも楽しくなってしまって・・・
最近は英語版と日本語版を交互に見ています。

これ、どちらの方法でも、本当にワクワクするんですね
最近これにものすごくはまっています
これ、好きな本で試したらすごく楽しいと思います

単語を学ぶというよりか、たくさんの表現方法を学ぶことができます。
辞書を引くのは面倒だけど、日本語版があれば、センテンスですべて理解できますし、楽しいです

とにかく、思い立ったときが読む時。
いやいや読んでいても、何も得るものはありません。楽しく読む。これですね

洋書を読んでも、なかなか前に進めない!そんな方はこの方法もお勧めです

★AYAKAのつぶやき(英語の名言) コメント: 0 トラックバック: 0

Don’t put off till tomorrow what you can do today

2013-04-12 08:52

今日できることは明日に延ばすな。
Don’t put off till tomorrow what you can do today.

本日この言葉をパソコンのスクリーンに貼り付けました

やっぱり、一生懸命やろうと思っても人間だらけるのは簡単ですよね
ポストイットにやる事!って書いている時間があったら、できることからどんどんやるべきですよね。
明日やろうと思っていると1週間くらいすぐたってしまったり。

小さいころから母親に『今日できることは明日に伸ばさず今日やりなさい』とよくいわれました。
夏休みの宿題とか、部屋の片付けとかよくある話ですね。
今になってすごく大切な言葉だと感じております

しかし、その一方で
明日できることを今日やるな
Never do today what you can put off till tomorrow.

          
『明日できることは明日やればいい~』父親はこの言葉をよく連発していましたね。
明らかにそれは都合のいいようにこの言葉を解釈しているだけでしょうと思うこともありましたが・・・
『今日は今日しかできないことをしなさい』そう思うとこの言葉の意味は深く
今になっての『なるほど度』は先の言葉より大きいかなと思います。

どちらも納得の言葉ですね
でも、先延ばしにするといいことはないので、何事も余裕をもってしたいですね

ということで、3末の連休に行ったシパワイ島ご紹介のブログ!
週末にUPしたいと思います!毎日、明日写真整理しよう!と思っていたらもう2週間もたってしまいました
もう、この際公言して自分を追い込みます(笑)
お楽しみに

★AYAKAのつぶやき(英語の名言) コメント: 0 トラックバック: 0

今年もありがとうございました

2012-12-30 01:00

おはようございます
いよいよ今年も明日で終わりです

ここフィリピンではこれから非常に過激な年越しが待っていると思うと
日本で紅白を見て、寒い中初詣に行き・・・っていう安心して迎えられるお正月が非常に懐かしいです

今年の私のお正月の過ごし方は・・・
本日の朝6時に日本からここバコロドにお友達が到着します
彼女の日本への帰国は1月1日のまた、早朝便です。

バコロドに約48時間滞在のために彼女が払った金額は、
国際線+国内線のチケット往復が13,486ペソ(26,972円)
国際線ではないですよ!国内線だけで27,000円ですよ!ひょえー

さすが、この時期は高いですね。
ですので、2日間ですが、お友達を案内しようと思います。

さてさて、このブログもこれが今年最後になるのですが、
今年2012年は皆さんにとってどんな年でしたか?

私は毎年12月31日に1年の振り返りをします。

昨年も書きましたが
1年を振り返ると、自分がどれだけの人とかかわり、どれだけの人に、影響を受け、
助けられここまできたのかを実感します。
1年はあっと今ですが月ごとに振り返ると、長かったな~とも思います。

昨年もまったく同じことを書いたのですが、再び
『出会いは偶然、別れは必然』なんていう言葉がありますが、
私は、『出会いは奇跡、別れは運命』だとおもいます。


何十億といる人口の中で今年『2012年』に奇跡的にお会いすることができたみなさまが
私の人生に影響を与えてくださいました。本当に感謝ですね。

人生の主役はそれぞれ自身ですが、たくさんの名脇役があって成り立っています。
また、私も、誰かの人生の脇役として少しでも貢献できたら嬉しいななんていうことを考えたりもします。

最後に、年納めということで 今年最後のご挨拶をさせていただきます!

このブログをはじめて1年ちょっと、初めはいつかネタが切れるんじゃないかと思っていましたが、
ネタはたまる一方、なかなかすべてをお伝えできていない状況です。
来年度も皆様に、少しでもお役に立つ情報を伝えていけるようがんばりますので
来年も、よろしくお願いします。

最後に・・・

来年の私の目標は『Don't be shy』です。

『Ayaka~come on!!!Don't be shy~!!!!』
とにかく、このセリフをことあるごとに言われ、腹立たしいくらいなんです
本当に腹立たしいんです。たまに、本当に怒ってしまいます。。。
『踊ってみて~、歌ってみて~!ちょっとセクシーなポーズしてみて~!』
『It's OK!!!Don't be shy~Come on!!』という感じです。


『シャイなのではなく、嫌なんです
私そういうタイプではないんです!と声を大にしていいたいところですが


気がついたのは、もしかしたら嫌なのはシャイだからかもしれませんね
怒れるのは図星だからかもしれませんね

ということで、これからがんばります。
その1段として、今まで自分の写真をこのブログにUPしなかったのですが、思い切って、UPします

いつもブログのために写真をたくさん撮るのですが、
今年とった写真を見ていて自分の写真がまったくないことに気がつきました。
今年、自分のカメラで自分を取ったのはほんの数枚。まったく自分がうつっていません。
でも最近はみんなが写真をFACE BookにUPしてくれたりするので、ありがたいですね。

タイトルは。JUMP今年もたくさん飛べました。飛躍の年でした。
来年もたくさん飛びたいです
ほぼ初めての写真公開なのにいきなり大胆にも水着の写真いきます(笑)
JUMP (2) JUMP (1)
もはや場所はどうでもいいと思うのですが、(上左)ボラカイ島(上右)ルインス(下)学校のロビー
JUMP (3)

それでは、皆様良いお年をお迎えください
Have a happy new year

★AYAKAのつぶやき(英語の名言) コメント: 6 トラックバック: 0

ホーム 次のページ >

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
14位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。