ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

最近イライラしたフィリピンでは当たり前のこと

2015-07-02 16:40

本当にどうでもいいことなんですが、
なんか最近フィリピンの嫌なことばかりが見えてきて・・・
体調がすぐれなかったというのが大きな原因かもしれませんが、
こちらに住んで5年目にもなるとなんでも好き、海外だからなんでも受け入れる
フィリピンだから仕方ないそれも楽しまなくちゃ
という気持ちがどんどんなくなり、
どうしても日本に近いものをここにも求めたくなってきます
1つ気になると今までどうでもよかったことが気になってきます

先日いった、ミスタードーナッツで頼んだホットチョコレート。
25ペソ。安いけど・・・・

作ってもらうとこを、じっと見ていましたが、
お湯をはじめに紙コップに注ぎ、粉末を上からかけてサービスされました。
混ぜることすらしてくれない。。

粉が完全に盛り上がってる。
ホットチョコ (1)
これ、ちょっと時間がたってるのでだいぶ沈みましたが、
渡されたときには結構盛り上がっていました。
ホットチョコ (2)

ホットウォーターチョコトッピングになっています。

本当に今までは、これはこれで良しとしてきたんですがね、、
最近なんかいろいろ気になって
前回10日近く日本に帰国したせいでしょうか・・
比べてはいけないけれど、、この国にはこの国なりの違ったサービスがあるとは思いますが
やっぱり、接客ということを少し学んでほしいなと。
いくら25ペソでも。。

これだったら、自分で作った方がいい。。
でも、なんでミスドに入ったかというと、
ショッピングモールにちょっと座って休憩するところがないからです

日本だと、あちこちにイスがあって、座ったりできますよね。
少なくてもバコロドのSMモールはイスがほぼないですね。
本当に少しありますが、いつも誰か座ってい座れたことがありません。
ちょっと5分イスに座って休憩したいという時に本当に不便です。
だからこうしてどこかのお店に入るしかないんです。

だからショッピングモールに極端に年配の方が少ないのかなとおもったり、
これは、本当に改善してほしいです!

でも、短期の留学でしたら、
こういった日本とフィリピンの文化の違いもぜひ楽しんで下さいね
スポンサーサイト

★フィリピンの文化 コメント: 2 トラックバック: 0

9-day Simbang Gabi (9日間の早朝のミサ)

2014-12-19 09:33

実は…12月16日から毎日、朝5時半からラサール大学の教会に通っています
以前にもご紹介しているこの教会です
ラサール大学内の教会で結婚式
ラサール大学内の教会

きっかけは12月15日の夕方1人の日本人生徒さんがオフィスに来て、
『明日から9日間の早朝のミサに参加しようと思うんです。』と。
私もこのミサについては随分前から知ってはいましたが、詳細は聞いたことがなく、
生徒さんと一緒にスタッフに情報を聞いているうちにせっかくなら私も参加したくなりました

この9日間の早朝ミサはSimbang Gabi (シンバン ガビ)と呼ばれ
12月16日から24日までの9日間毎日教会での、早朝のミサに参加すると
願い事を叶えることができるそうです。もちろん、新聞にも大きく載っていました
9-day Simbang Gabi (9)

1日目は日本人の生徒さんと合計4人で参加、2日目以降はは3人で参加、そして本日4日目でした

通常の教会では、朝の4時半から5時半まで行われるそうですが、ここラサールの教会は
朝、5時半から6時半までの1時間行われます。
1時間始まりが遅いこと、またそれ以上に嬉しいことは、全て英語です
これが他の教会になると、現地語がほとんどだったり、英語と現地語のMIXだったりとしますが
ラサールの教会はすべて英語です

朝5時半はまだ暗いです。しかしものすごい人です
フィリピンだから絶対に遅れるよね!と初日5時35分くらいに到着したら
すでにすごい人で椅子に座るどころか、教会の中にも入れません。
9-day Simbang Gabi (6) 9-day Simbang Gabi (8)
驚くことに毎日5時半ぴったりに始まります。信じられない
9-day Simbang Gabi (7) 9-day Simbang Gabi (2)
朝5時半というのに、正装している人が多い。教会ですからね
9-day Simbang Gabi (1) 9-day Simbang Gabi (3)
6時過ぎると随分明るくなります。教会の外まですごい人です。
9-day Simbang Gabi (5) 9-day Simbang Gabi (4)

本日でまだ4日目ですが、毎日参加して本当に良かったと思います。
毎日お祈りをするだけかと思っていたのですが、
そうではなく、毎日司祭がスクリーンを使い、いろいろ教えてくれるんですね。
しかも、とてもとてもわかりやすい英語なんです

バコロドには他にも教会がありますが、有名なのはサン・セバスチャン教会とフィリピンの宗教
やはり、基本現地語。すべて英語というのはラサールならでは。ありがたいです。

毎朝、5時前に起きて5時半から約1時間、ミサにでて気持ちをリラックスさせ、
歌を聞き、説教をきき、そうして始まった1日が悪い日になるわけがありません

早朝に起きて行動するだけでも1日の始まりとして最高なのに、
それに加え素晴らしい音楽や言葉を聞き、笑顔の人々を眺め、それを9日間繰り返したら、
願いが叶うとか、そういう問題ではなく絶対に幸せがくると思うんです
なんだか、最近毎日幸せですからね単純ですかね

そして、このきっかけを作ってくれた日本人の生徒さんに感謝です
私も1人では絶対に行っていなかったと思いますから

私はキリスト教ではないですが、ここフィリピンに住み始め
フィリピン人の信仰心の強さを日々実感しています、とても良い意味で。
そしてこの国がとても心地よいと思う1つの理由は、この宗教かなと思います。

これから一生暮らしていくかも知れないフィリピンで
もっともっといろいろなことを経験して知っていきたいなと思います

そしてもうすぐクリスマス
私の1番大好きなシーズン。なぜかというと、クリスマスには愛が溢れているからです
カップルじゃなくてもクリスマスは平等にやってきます

寒くないし、愛も溢れているし、、パーティーも盛大だし、心がわくわくするクリスマス
周りからたくさんの愛をもらって、また自分の愛を誰かに分けてあげたいと思うシーズン
ここバコロドにいると、教会に行かなくても毎日『愛』という言葉を実感せずにはいられません。
特にこのクリスマスシーズンはフィリピンのクリスマス最高

Merry Christmas
May your Christmas wishes come true

★フィリピンの文化 コメント: 0 トラックバック: 0

今年もクリスマスシーズンが到来!

2014-09-02 17:48

フィリピンのクリスマスは9月から始まります

9月になると、モールでクリスマスの音楽が流れだしたり、クリスマスグッズが店頭に並んだり、
とにかく、クリスマスシーズン到来ってなるわけです

私もここに住み4年がたちましたが、
今年は、例年よりさらに早く、8月にして、クリスマスグッズが店頭に並んでいるのを見ました
これ8月21日のSMショッピングモール
20140821_145249[1] (640x480)
8月ですよ暑苦しい・・・・
実際、12月はフィリピンは冬ではありませんが、やはり8月というとなんか暑苦しい。
このクリスマスはこのまま1月まで続きます
前にも何度か書きましたが、1年の4分の1がクリスマスの国
なんと幸せな国でしょうねしかもフィリピンのクリスマスはファミリーがメイン
カップルじゃなくても楽しむ資格が十分にあるのです
1年で1番ハッピーな4か月が始まりました

食べて歌って、踊って、ハッピーなフィリピン人がさらにハッピーになる4か月
私もわくわくしてきました
クリスマスがきたーーっ

★フィリピンの文化 コメント: 0 トラックバック: 0

RUROUNI KENSHIN(るろうに剣心)150ペソ

2014-08-29 19:00

じゃーんこれ
るろう (7)
RUROUNI KENSHIN、るろうに剣心、もちろんJAPANESE MOVIEの「るろうに剣心」


日本の上映から少し遅れての上映ですが、
留学中の日本人の生徒さんが10名以上の団体で上映初日にみにいったと。。。
それに、上映前からフィリピン人の講師やスタッフの中でも
『Samurai X』といってはなにかと話題になっていました。

私は、るろうに剣心って名前は聞いたことがあるけど、何?くらいで…あまり興味はなかったのですが
見てきました。るろうに剣心150ペソ
るろう (5)
1日4回の上映です。席の指定はありません。
るろう (3)

ポップコーンと飲み物と、ここは日本と同じですね。
映画館に近づくと、ポップコーンのいい匂いがします
るろう (1)

上映中の映画やもうすぐ上映する映画が確認できます。
るろう (6)
そして今回みる「るろうに剣心」
るろう (8)

フィリピンで日本の映画が見れるなんてそれだけでテンション上がるぅ
とエキサイトして見に行きました

3人で見に行きましたが、1人の生徒さんはなんと、先週も見て、2度目
るろうに剣心てファンが多いのですね

しかし私の目的は日本語の映画を見ることができるこれだけでした。

で、で、私、るろうに剣心ってなにも知らなかったんです
一緒にいった21歳の生徒さんに「あやかさん世代じゃないですかといわれ・・・
確かに・・・周りのみんなは話題にしていたかも・・・と思いだし。
でも私昔からTVをまったく見ない子だったんです。

で、で、るろうに剣心・・・・なにも知らないで見て何が起こったかというと・・・・
開始後20分で、あ、これダメだなとおもい、40分後にはすでに退場していました

そのあとも、せっかく日本の映画だし、英語の字幕だし、日本語がどんな英語に訳されているか
興味もありましたから、もう少し見てみようと、中に入ってすぐに退出できる後ろの方に立って
少し見たりしていましたが、結局1時間は持ちませんでしたね
目を覆うシーンばかりで、ストーリーが全く分からないし、
俳優もみんな知らない人ばかりだし
日本語もなんか難しくてよくわからないし

私、日本でも、フィリピンでも、映画の途中退場率結構人に誇れるかもしれません
日本では映画も高いので、意地でも見てやろうと、そう簡単には退場しませんでしたが・・・

とにかく、血がでるものがすべてだめです。殺人、戦争映画、ホラーも全部だめ。
見れる映画・・・あまりないです

DVDならまだしも、あの大きな映画館で大音量で人が殺されたりすると気分が悪くなってしまします。
ということで、予期せず暴力的だったりすると泣く泣く退場します。

これって、克服する方法ないのでしょうかね
ホラーは見なくてもいいと思うのですが、血が出たり、人が殺されたりする映画を
気分が悪くならずに見てみたいです。いつか・・・・。本当に切望です。

ということで、るろうに剣心続編があるらしいのですが・・・・私は見に行きません

150ペソでも・・・・やっぱりみにいきません

もっとやさしい日本の映画を上映してくれることを願っています

基本的に日本の映画を上映することはほとんどないですよ。年に1回か2回か・・・。
他の映画はすべて英語で字幕なしです。(一部タガログ語字幕なし)

英語で英語の字幕があったら最高なのに!と思いますが
せっかく留学に来ているので、英語の映画を楽しみましょう

★フィリピンの文化 コメント: 0 トラックバック: 0

仕事とプライベートのバランス

2014-07-24 15:00

(今回また学校と関係ない、どーでもいい私のつぶやきです・・・)

私事ですが最近誕生日があって、その時に、
以前にこちらに留学されていた生徒さんから嬉しいメッセージをいただきました
みなさんメッセージ本当にありがとうございました。
Thank you so much for making my birthday even more special with your wishes
本当に嬉しかったです

で、AYAKAさんBLOGみてます!っていうメッセージをけっこういただいて・・・
あ・・・・という感じでした

初年度は毎日更新を目標に、2年目は2日に1回
そして、3年目・・・・気がついたら週に1回・・・・・・・
これではいけない・・・・ちゃんと週に2回以上は更新するようにします

ということで、先週、今週久々に週に3回更新しましたよ

しかしなぜこんなことになってしまったかというと、
1年目すごい頑張っていました。就任したばかりでいろいろ他にも仕事があったけれど、
BLOGも毎日更新って決めたからには(なんでそんなこと自分で決めたのか謎ですが)やれねば!
と忙しい時には週末に深夜までかかって部屋で1週間分を書きだめしたり
他になんだかやることもあって、毎日のように遅くまで1人でオフィスにいました

もともと日本での仕事がけっこう忙しく、深夜残業が当たり前だったので、
8時や9時なんてまだまだ早い!っていう感じだったんですね

日本では週末だって、出勤したり、仕事を持って帰るのは日常茶飯事だったので、
部屋で仕事をするのもごく自然のことでした。

ところが、3年目の現在何が起こったかというと・・・通常、遅くても7時にはオフィスを出ます
それでも、オフィスを出るのはほとんど毎日私が1番最後です。。
もちろん、今だってやることがあったり、生徒さんの対応があれば何時まででも対応しますし、
土日もピックアップやアクティビティで仕事になることも多いです。
が、全ては好きでやっていることなので、苦にならないんですね
しかし、なんとなくだらだらというのは完全になくなりましたね
(BLOGもなにも毎日更新する必要ない!という結論にたどり着きました。
でも、週に1回は完全に私の怠惰です

これは完全にフィリピン人から学んだ習慣です。
フィリピン人だって忙しい時には一生懸命深夜まで働きますが、
何もない日はちゃちゃっと帰っていきます。
初めは、定時にぴゅーっと帰る彼女たちを見て、違和感を感じましたが、
でもこれが本来あるべき姿なんでしょうね。
これ見習うところがあるなーとずっと感じていて
3年たって私もフィリピン人を見習って人生を楽しむっていうのが分かり始めた気がします

この仕事は、基本的に何かが起これば24時間対応しますし、
土日もいろんなイベントがあったり、早朝からピックアップがあったり、
あまりプライベートとの差がないんですね
でも、それでも楽しいのは、まさにこの仕事があっているのでしょうね

最近よく、元生徒さんから将来あやかさんのような仕事をしたいですっていうメールをいただくんです。
どうしたら語学学校のスタッフになれるのですか?って
大学生の方が圧倒的に多いですね。
私はね、直感とその時の感情だけで生きてきたし、運良く、めぐり合わせでここまでたどり着ました。
深いことを考えずにいつも即決で生きてきた人生なので、参考になるようなアドバイスはできませんが、
それでも私がここで、自信を持って仕事をしているのは、
ここに来る前に日本の企業で8年間働いていたっていうことがあると思うんです。
この日本での仕事の経験は財産で、本当によかったなって思います。

海外で働く!と一言でいってもいろいろなお仕事、働き方があるので簡単には説明できませんが
途上国の現地採用は大変ですよ(笑)
それでも、語学学校のスタッフに興味のある方はぜひ、このブログのメールフォームから
ご連絡くださいね
実は私の後任を募集しています。
私はバコロドがとても好きだし、ここの人々が大好きです
だから、ずーっとここにいたいなって心から思うんです。
2009年に留学生としてここに来てからバコロドの人たちのおかげで人生が変わったし、
たくさんのことを学んだし、感謝しきれないんです

だから、将来は、小さなことでも、彼らに恩返しができるような仕事をしたいなーと思っています

★フィリピンの文化 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次のページ >

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
15位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。