ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

DapDapで恒例のマングローブ植林!

2013-03-08 12:05

少し前ですが先々週土曜日に恒例のマングローブ植林へ行ってきました

今回もいつもお世話になっている環境NGO Ikawako(イカオアコ)さんのご協力で植林をさせてもらいました。
以前の植林等のボランティア活動については、カテゴリーの中の 週末ボランティア(植林等) をチェック
過去に、何回もUPしてきたこのマングルーブ植林ですので今回も写真メインでご紹介しますね。

今までマングローブの日は必ず晴れていたのですが、初の雨・・・・しかも結構強い雨・・・
しかし、行きのジプニーの中からこんなに立派な虹が見れました
途中、シライ市の教会により観光をし、その後はDapDapというところまでまたジプニーにて移動しました。
rainbow (1) 13-2-23マングローブ (1)
大雨でしたが、到着と同時に雨がやみました!そしてものすごいお天気に
DapDapというところに到着!緑もたくさん、空気もきれいで本当に癒されます
13-2-23マングローブ (2) 13-2-23マングローブ (3)
緑の中この竹の橋を10分くらい歩いて・・・
13-2-23マングローブ (27) 13-2-23マングローブ (4)

小さな小屋にあつまります。こちらの小屋でフィリピン人のスタッフから植え方の説明等があります。
13-2-23マングローブ (5) 13-2-23マングローブ (6)
いよいよ植林です
13-2-23マングローブ (7) 13-2-23マングローブ (9)
フィリピン人のスタッフに助けらながら・・・
13-2-23マングローブ (8) 13-2-23マングローブ (10)
ぬかるみに足がはまりながら
13-2-23マングローブ (11) 13-2-23マングローブ (12)
キャキャしながら楽しく植えました
13-2-23マングローブ (13) 13-2-23マングローブ (14)
13-2-23マングローブ (15) 13-2-23マングローブ (16)

約30分植林をした後、みんなで集合写真を撮って、また小屋へ戻りました
13-2-23マングローブ (17) 13-2-23マングローブ (18)
13-2-23マングローブ (19) 13-2-23マングローブ (20)
だんだん潮が満ちてきたら、現地の子供たちが泳ぐためにやってきました。
13-2-23マングローブ (21) 13-2-23マングローブ (24)
13-2-23マングローブ (22) 13-2-23マングローブ (23)
この橋をてくてく歩きます。空気が本当にきれいですよ。
13-2-23マングローブ (25) 13-2-23マングローブ (26)

小屋に到着したら今度はフィリピン人のスタッフがマングローブの説明をしてくれました。
13-2-23マングローブ (28) 13-2-23マングローブ (29)
最後には生徒さんがそれぞれ自己紹介と、今回の植林の感想を発表しました
13-2-23マングローブ (31) 13-2-23マングローブ (33)
そのあとは、こちらの小屋で食事です
13-2-23マングローブ (34) 13-2-23マングローブ (36)
13-2-23マングローブ (37) 13-2-23マングローブ (38)
とっても好評だったこちらのフィリピン料理のランチ
13-2-23マングローブ (39) 13-2-23マングローブ (40)
食事の後は、出し物!といっても、歌を歌ったり踊ったり、
私たちもぜひ日本の歌を歌って~といわれたのでみんなで『上を向いて歩こう』を歌いました
改めていい曲ですね!
13-2-23マングローブ (41) 13-2-23マングローブ (42)
最後は集合写真をとってまたジプニーで寮まで戻りました
13-2-23マングローブ (43) 13-2-23マングローブ (44)
次回の植林は未定ですが、ご要望があればぜひ、スケジュールを組みますよ~





スポンサーサイト

週末ボランティア(植林等) コメント: 0 トラックバック: 0

今年最後のマングローブ植林

2012-12-26 09:50

おはようございます。
盛大なクリスマスも終わり(といっても実際は1月まで続きますが・・・)
今日は大雨です。

クリスマスとは関係ありませんが先週12月15日に行ってきました今年最後のマングローブ植林を紹介します

前回の植林同様、参加者は私を入れて5名!これでは、またジプニーは貸しきれないなと思っていたところ
今回は近隣の語学学校(OK English Academy)のみなさんと合同ツアーということで、
こちらのかわいらしいピンクのジプニー貸切で行くことができました
マングローブ (9) マングローブ (1)

こちらはシライ市のいつもの教会です
マングローブ (10) マングローブ (3)

少し違うのは、クリスマスのイベントということで、クリスマスツリーやこんな感じの展示がありました。
マングローブ (13) マングローブ (12)
いろいろな国のランドマークが、手作りで作成されていて
マングローブ (4) マングローブ (5)
日本もありました。ちなみに、これは、コンテストになっていて、日本のこの作品が優勝したそうです。
マングローブ (2) マングローブ (6)
フィリピンなので、著作権とか、そういうのは関係ないようですね。
マングローブ (7) マングローブ (8)
ちなみに夜はイルミネーションがとってもきれいです!

シライの町を抜け
マングローブ (15) マングローブ (14)

今回は、いつものバラリンという場所ではなく、新しい場所でのマングローブ植林です。。
マングローブ (16) マングローブ (17)

ポリスが一緒なのは、危ないからではなく、ポリスも一緒にマングローブ植林を体験したかったということ。
マングローブ (18) マングローブ (19)
竹でできた橋を数分歩いて、
マングローブ (20) マングローブ (21) マングローブ (23) マングローブ (24)
マングローブ (25) マングローブ (22)
マングローブ (26) マングローブ (28)

海の中を、靴下を履いて入っていきます。(靴下を履く理由は貝で足を切らないようにです)
ぬるっとしてはじめは気持ち悪かったのですが、だんだん楽しくなってきます。
マングローブ (27) マングローブ (29)

警察官は片時も銃を手放してはいけないんでしょうね。こんなに大きな銃を持って、こちらが恐ろしくなります。
マングローブ (30) マングローブ (31)

現地の方による植え方の説明の後は
マングローブ (32) マングローブ (33)

早速植えます。
マングローブ (34) マングローブ (35)

こんな平和なマングローブプランティングに絶対に銃は必要ないと思いますが、ポリスですから、仕方ありません。
マングローブ (41) マングローブ (42)
マングローブ (37) マングローブ (38)
マングローブ (39) マングローブ (40)

植林後は、こちらの小屋でマングローブについてのお話を聞き、
マングローブ (44) マングローブ (47)

ランチをいただき
マングローブ (45) マングローブ (46)
終了です。

帰りは、またシライ市の教会で30分の自由行動があったので、フラフラしていたら、
男子は現地の人たちとバスケをしていました
マングローブ (48) マングローブ (49)

フィリピン人が、ビーチサンダルで何であんなに動けるのか不思議~と!
フィリピンでは街のいたるところでバスケをしているの目にしますね

それからこのマングローブプランティングについてのブログ・・・
過去に何回もUPしてきたので、
今回はだいぶ簡潔に紹介させていただきました

以前の記事につきましては以前の植林等のボランティア活動については、カテゴリーの中の 週末ボランティア(植林等) をチェック

次回は来年です!
来年もみんなでマングローブプランテイングいきましょうね~

週末ボランティア(植林等) コメント: 1 トラックバック: 0

Lantawan(ランタワン)で植林

2012-12-17 08:45

不定期ですが恒例行事となりました山での植林またいってきました

以前の植林等のボランティア活動については、カテゴリーの中の 週末ボランティア(植林等) をチェック

今回は12月7日に行った
Lantawan(ランタワン)での植林をご紹介します


今回の参加者は私を入れて5名ということで・・・残念ながらジプニーを貸し切れませんでした
正確にいうと、何人でも貸し切ることはできるのですが、1人当たりの負担金額が高くなってしまうの、
今回はみんなで公共の乗り物でいきました

朝の6時半にドミトリーに集合をし、そこから、ジプニーとバスを乗り継いで、シライ市に到着。(約50分)

まずは、いつものシライ市の教会に少し早めに到着し、20分ちょっと見学をしました。
ちょうど大きいミサを行っていました。
こういった大きい教会でのミサは日本人に馴染みがないと思います。見るだけで、圧倒されますね。
12-12-7植林 (2) 12-12-7植林 (1)

一緒に植えるのはいつもお世話になっている環境NGOIkawako(イカオアコ)さんです。
こちらの教会で合流をし、ここからLantawan(ランタワン)までは山道をゆられ約1時間。
12-12-7植林 (4) 12-12-7植林 (8)
3/4ほどおしりが飛び出るくらいのシート+狭い車内。途中車が坂を登れなくなり、1度バスを降りたり。

でも、こんなのどかな景色を見ながら同席したフィリピン人と会話が弾みあっという間に到着12-12-7植林 (5) 12-12-7植林 (3)

いつも書きますが、こういう何でもない景色、田舎の光景を見ているときに、最高に幸せを感じますね

私たちはバスの車内に座らせていただきましたが、バスの上に乗車している方もたくさんいたんですね・・・
12-12-7植林 (7) 12-12-7植林 (6)

こちらの村に到着した後は、説明受け、現地の方と2人1組になりました。
12-12-7植林 (9) 12-12-7植林 (10)

そしていよいよ山に向かいます。約1キロの道を歩きます。
12-12-7植林 (11) 12-12-7植林 (12)

結構な急斜面です。
日本人の生徒さんは、現地の高校生、もしくはボーイスカウトの子供たちと2人1組で植えますが、
現地の生徒さんの手助けなしで植えるのは難しいですね。彼らが、手をとり、私たちを見守ってくれます。
12-12-7植林 (13) 12-12-7植林 (14)
12-12-7植林 (15) 12-12-7植林 (16)

どうやって、植えるのかというと、こうして、すでに穴が掘ってあり、そこに、苗木がおいてあります。
12-12-7植林 (18) 12-12-7植林 (19)

苗木のビニール袋をはがし、植えます。
12-12-7植林 (20) 12-12-7植林 (21)

そして上から土をかけて完成です。果実の木やコーヒーの木を植えました。
12-12-7植林 (22) 12-12-7植林 (23)

約1時間の植林後は、こちらの小屋に集合をし
12-12-7植林 (28) 12-12-7植林 (29)
まずは、スナックやフルーツをいただきました。こちらのものはすべてこちらのローカルフードです。
12-12-7植林 (24) 12-12-7植林 (25)

そして、1人1個づつこの新鮮なブコジュースをいただきながら、植林についての説明を受けました。
12-12-7植林 (26) 12-12-7植林 (27)

そのあとは、高校生と、ボーイスカウトの子達が出し物をしてくれました。
これ、屋根のあるステージに私たちゲストが座っていて、ステージの下で彼らが踊っています。
12-12-7植林 (32) 12-12-7植林 (33)
逆ですよね。。なぜかというと、ちょっと小雨が降っていため、
私たちゲストが濡れないように、という心遣をしていただきました。

集合写真を撮って、このバスに乗って帰宅しました。
12-12-7植林 (35) 12-12-7植林 (36)

帰りは雨がひどく、このバス、上から水が漏ってきて、車内ではえ~??ってなっていたのですが、

下車したときに、屋根の上から何人も降りてきて、あ、上に乗っている人もいたんだったって。思いました。
大雨の中、スピード出して走ってさぞかし寒かったのでしょう。
屋根の上から降りてきた子供たちが震えていてました・・・

みんなこうして外国人を大切にしてくれます。
それはもちろん、立場が上とか下とか、お金があるとか、ないとか、性別とか、年齢とかではなくて、
現地になれていない人たちを大切に扱ってあげよう、気にかけてあげようというやさしさです。


山に行けば小学生低学年くらいの子供たちが私たちのために
草木をかけ分けてくれたり、手をとって先導してくれます。


はじめは、子供に助けてもらうなんてそんな恥ずかしい、
私、一人でも大丈夫って、思うと思いますが、結局大丈夫ではないんですね。

現地の子供たちの助けがなければひっくり返ってしまいそうな道がありますから。


そういうときには、年齢、性別にかかわらず、現地のプロに助けてもらうことも大切です。

今回もたくさんのことを学びました。次回はまた来年植林に行きましょうね






週末ボランティア(植林等) コメント: 0 トラックバック: 0

大人の社会科見学(マングローブ植林)

2012-09-28 08:30

恒例のマングローブ植林、9月22日(日)に行ってきました
この日は、干潮が朝の9時前後ということでドミトリー出発は7時40分、
その後、シライ市の教会に少し立ち寄り、いつも通り、シライ市のバラリン村に向かいました

今回はLSLCの学生さん7名と、
バコロドで日本語教師をされている私のお友達もお誘いし8名で行ってきました

バラリン村に到着後、地元の高校生と集合しました。
もちろん一緒に植えるのはいつもお世話になっている環境NGOIkawako(イカオアコ)さんです

前回のマングローブ体験については、前回の記事をご覧ください
地元の高校生とマングローブ体験(前半)
地元の高校生とマングローブ体験(後半)

イカオ・アコさんとの他のイベントは、前回の植林もぜひチェックしてみてください
シライ市パタグ村で地元の高校生と植林(前半)
シライ市パタグ村で地元の高校生と植林(後半)

到着後簡単な説明を受け、そのあと海辺へ移動です。徒歩10分くらいです
922マングローブ (1) 922マングローブ (2)
922マングローブ (3) 922マングローブ (4)

こんな竹でできた橋を歩きます。緑がいっぱいで気持ちがいい
922マングローブ (7) 922マングローブ (5)
922マングローブ (6) 922マングローブ (8)

これが大きく育ったマングローブと、私たちが植えた苗木です
922マングローブ (9) 922マングローブ (11)

現地の方から植え方の説明があり、そのあと、みんなで植えました植林時間は20分くらいです。
922マングローブ (10) 922マングローブ (13) 922マングローブ (15) 922マングローブ (16)

実際に植えてみると記憶に残ります
922マングローブ (18) 922マングローブ (17)

最後は記念撮影をして・・・
922マングローブ (19)  922マングローブ (12)

ぴちゃぴちゃと水遊びをして、その後は、井戸水で足を洗います。
922マングローブ (20) 922マングローブ (21)

その後、上からマングローブの森を見下ろしながら、
イカオアコの倉田さんがマングローブのお話をしてくださいました何のために植えるの?どのくらいで成長するの?
あの根っこはどうなっているの?などいろいろな質問がありました。
922マングローブ (22) 922マングローブ (23)
マングローブというと、大きな植物だから、環境にいいんだろうな~空気がきれいになったり、
お魚さんにも優しいに決まっている!といったイメージはあると思うのですが、
実際にマングローブの果たす役割はたくさんあるんです。

特に、私がなるほどと思ったのは防波堤が整備されていない地域でも、
マングローブが生息する海岸ではマングローブが防波堤の役目をし、
強風や波浪、高派、塩害から農地、家屋、人の命を守ってくれるそうです。

そういうお話も、この大きなマングローブの森を見ながら聞くと、なるほど~って思いますよね
このマングローブがみんなの命を守ってくれているんだって実感がわきますよね。
たくさんの疑問もわきますよね。
マングローブを植えると環境にいいとか、本で読んだだけでは、なかなか興味もわかないし、記憶に残りません。
やはり、体験するっていうことが大切ですね
これこそ、まさに大人の社会科見学です!

植林のあとはみんなでお食事です。
フィリピン人のスタッフが作ってくださったフィリピン料理をみんなでいただきました。
922マングローブ (24) 922マングローブ (25)

そのあとはこちらのショールームでマングローブの説明を受けました
922マングローブ (26) 922マングローブ (27)

展示はすべて英語ですが、日本語で説明をしてくださいました。
922マングローブ (32) 922マングローブ (28)
922マングローブ (29) 922マングローブ (30)

こういった民芸品、フェアトレード商品も購入できますよ
922マングローブ (33) 922マングローブ (34)
922マングローブ (35) 922マングローブ (36)
この飲み終わったジュースのパックを使用したリサイクルバッグ、私大好きで、
前回日本に帰国した時にお土産に持っていったらとても喜ばれたので、
また、今回も大量に購入していくつもりです!
そのときのブログです→フィリピンから日本へのお土産(食べ物以外)

マングローブの植林、次回の開催日時は未定ですが定期的に行っています。
ご希望があれば人数しだいですがまたツアーを組みますね~




週末ボランティア(植林等) コメント: 2 トラックバック: 0

地元の高校生とマングローブ体験(後半)

2012-08-24 11:50

マングローブ体験の続きです
ぜひ前半もご覧ください。
地元の高校生とマングローブ体験(前半)

みんなでマングローブを植えた後は、高校生と一緒に
イカオ・アコさんの活動の様子やマングローブについての展示を見学
こちらでも高校生が一生懸命説明をしてくれました。
マングローブ後半 (14) マングローブ後半 (15) マングローブ後半 (16) マングローブ後半 (17)

リサイクル品、民芸品の販売もあります。
マングローブ後半 (18) マングローブ後半 (19)
これは私が大好きなグッズです。見るたびに何か買いたくなって買ってしまします。
なんとすべて飲み終わったジュースのビニールから作られているんですよ。カラフルでかわいいですね。
今回は手前にある携帯ケースを購入しました
マングローブ後半 (20) マングローブ後半 (21)

その後は高校生たちによるダンス、踊りの披露です。
私たちのためのこんな特等席を用意してくださり
マングローブ後半 (1) マングローブ後半 (27)a>

踊りや歌の披露がありましたフィリピン人は本当に、歌もダンスも上手です。
マングローブ後半 (28) マングローブ後半 (2)
マングローブ後半 (3) マングローブ後半 (4)

みんなで最後まで写真撮影です。彼、(写真右)なにをしてると思いますか? 背中に油性ペンでサインをしています
私も、漢字でのサインを求められました。まるで有名人のよう(笑)
マングローブ後半 (5) マングローブ後半 (22) 
マングローブ後半 (7) マングローブ後半 (8)

みんなの笑顔。。。
マングローブ後半 (9) マングローブ後半 (10) 
笑顔。笑顔。笑顔・・・・。
マングローブ後半 (11) DSC01303 (640x480)
年齢、性別関係なくみんなで笑って、楽しんで!本当にこういうの素敵でしょう

私がフィリピンに留学に来たのはちょうど30歳になる年。
日本を出発するときには、今から留学??って言われましたよ・・・。

4ヶ月の留学、私が得たものは英語力だけではありませんでした。

ここで、こういったたくさんの子供たち、先生、大人たちの笑顔に会って、本当に癒されたんです

よく、年齢を気にさせる方がいらっしゃいますが、自分が気にしなければ相手も気にしません。
年齢に応じた魅力が絶対にあるはずだし! 私はここに来て本当に自分の年齢が好きになりましたね!
何事にも前向きに考えられるようになったのは、周りのフィリピン人のおかげです。


こんなほのぼのとした景色が・・こういうのもいいでしょう。。
マングローブ後半 (12)  マングローブ後半 (26)

帰りはこのジプニーにのって帰宅です
マングローブ後半 (25) マングローブ後半 (13)

寮までは40分くらいですかね・・みなさんお疲れ様でした

また次回いきましょうね!
といっても、皆さん数週間の滞在の方が多いので、次回また参加するのは私だけ?(笑)

あ、今週の土曜日(明日)、このバラリンという村で大きなお祭りがあるんです
せっかく招待していただいたので、また生徒さんとみんなで参加してきます
また報告しますね




















週末ボランティア(植林等) コメント: 2 トラックバック: 0

ホーム 次のページ >

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
14位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。