ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

今週はマスカラエスティバル

2014-10-13 16:38

お久しぶりです。。
またまたブログの更新を怠っている間に・・・
今年もマスカラフェスティバルのシーズンがやってきました
町はずいぶんマスカラ色になってきましたが、メインは今週です

町には多くのお店がでて、また今週末はたくさんのイベントがあります
マスカラ2015 (2)
これ、見にくいですが、このようなスケジュール表がいろいろなところに掲示されています。
Masskara Festival 2014 Highlights
October 17, 2014 (Friday) - MassKara Love Dance
October 18, 2014 (Saturday) - MassKara Street Dancing (Barangay Category) and Charter Day Countdown
October 19, 2014 (Sunday) - Electric MassKara


その中でのハイライトはやはり19日(日)のElectric Masskaraでしょうかね
ディズニーランドのパレードに比べるとずいぶん小規模ですが(笑)きれいですよ

始まるのが夜9時からと…今年は随分始めるのが遅いですね。
たぶん1時間くらい遅れて10時くらいから始める気がします(笑)
マスカラ2015 (3)

このパレードについては2012年に書いた記事がありましたぜひご覧ください
Masskara Festival ③Electrical Parade

このマスカラに合わせて、町が華やかになっていることはもちろん、
レストランでもマスカラスペシャルがあったり、SMやロビンソンでもミッドナイトセールを行ったり、また、
当校の経営しているこちらのKHANスパでもマスカラ特別価格でマッサージが受けられます
1時間オイルマッサージが200ペソカップルなら2人で370ペソ
マスカラ2015 (1)
こちらは10月1日から19日までの期間限定です
スポンサーサイト

Masskara Festival コメント: 0 トラックバック: 0

Masskara Festival ③Electrical Parade

2012-10-24 10:00

マスカラ・・・結局今年もまた『ハイライト3日間』フラフラしました
フィリピン人で、3日間行くという人はあまりいないと思います。
周りに聞いても、人が多いし疲れるから1日だけ行くとか、ちょっとだけ行くとか、行かないという人も

確かに、どこもすごい人なんです。この人たちはみんな観光客
どこから来ているのでしょう

まず初日にラクソンストリートのチキンデリに入ったのですがびっくりして、ちょっと笑ってしまいました

左の写真、ここがレストランのエントランスになっているのですが、
レストランに入るといきなりものすごい人まるでバーゲン会場のようです。
夜マスカラ (5) 夜マスカラ (4)

こんな状態で落ち着いて食べてられないですよね。しかも、机が足りなくて、イスだけで食べている人も。
最後には、レストランなのに立ったまま食べている人も見つけました
そして、右の写真はチキンハウスの2Fから下のラクソンストリートを眺めた感じです。
夜マスカラ (1) 夜マスカラ (43)

マスカラは踊りを見るだけではないんです。参加者もこんなマスクをかぶったりします。
このマスクは70ペソで購入していました!マスクの下も笑顔でいいですね
夜マスカラ (2) (640x480) 夜マスカラ (3) (640x480)

そして、メインのラクソンストリートはこれでもかというくらいの人でした。すごい人でしょう
夜マスカラ (6)

歩行者天国になった道にはいくつか特設ステージがあり踊っています
しかし、人が多くて見えない。。手を伸ばして写真をとります。
夜マスカラ (11) 夜マスカラ (10)

これがエレクトリックパレード
これはマスカラの1番メインなのかと思っていたら、そういうわけでもなさそうです。
なぜかというと、思ったより、庶民的でシンプルでした(笑)
とってもきれいですよでもディズニーランドとかを想像してしまうとまったく異なります
夜マスカラ (12) 夜マスカラ (13)
そう、ディズニーランドがすごすぎるんですね。決して比べてはいけません

下の写真。これは、まだ出発前に待機している状態ですね。
夜マスカラ (14) 夜マスカラ (15)
夜マスカラ (16) 夜マスカラ (17)

この日のパレードは午後7時の予定を1時間遅れの8時にバイクの先導で始まりました。
夜マスカラ (19) 夜マスカラ (20)

最前列にいたのはいいのですが、近すぎて写真が撮れない!近すぎなんです。
ロープとかないので、車の車輪に足を踏まれそうになるくらい近いんです。
夜マスカラ (26) 夜マスカラ (22)

車の前後を人がちょこちょこいったりきたり・・・日本でいうおみこしの後ろをついていくような感じがします。
夜マスカラ (23) 夜マスカラ (24)

ロープがないので、本当に体があたるくらいの位置を車が通ります!
夜マスカラ (25) 夜マスカラ (28)

そしてこれ!巨大な人形がたくさん並んでいます。
これは、このあと行われるパレードのためにこの路地裏にスタンバイしているんです。
夜マスカラ (31) 夜マスカラ (32)

巨大な人形がいよいよラクソンストリートにでました。すごい行列です。50体以上はありました。
夜マスカラ (33) 夜マスカラ (34)

これは『giant MassKara puppets』といって3人1組になって操ります。
1人は人形の股の下に頭を出し背負っています。残りの人が腕を担当します。
夜マスカラ (35) 夜マスカラ (36)

これも、若干近くで見すぎたせいで、人形より操っている人にばかり目がいってしまいましたが・・・(笑)
これは、少し離れたところで見たほうがいいですねでもダイナミックで私は好きです
夜マスカラ (37) 夜マスカラ (39)
夜マスカラ (40) 夜マスカラ (41)

ちょっと学園祭の延長的な温かみのある作りでした・・・なんていったら怒られるかも
このgiant MassKara puppets はぜひ公式ホームページでもご確認くださいgiant MassKara puppets

で、結論は、このお祭りは思ったよりずっと庶民的というか地元のお祭りなんだと。
参加型なんだと思いました。日本もそうかもしれませんが、ここでもまたみんなが騒いで踊って歌って、
とにかくはしゃぐっていうかんじです。

それは、マスカラフェスティバルの起源を考えるとなるほどって思えます。

いまさらですがマスカラフェスティバルといえば、微笑みの町『バコロド』を象徴する
笑顔のマスクがシンボルです!怖いくらいの笑顔(笑)


「マス」は「多数の人々」「カラ」はスペイン語の「顔 cara」を意味する語で、
「多くの人の微笑み」を意味する造語なんです。素敵なネーミングですよね。

有名なお話ですが、そもそもなぜこのお祭りが始まったかというと
もともとネグロス島の経済の大部分は砂糖産業に依存していたため、
1980年代の砂糖危機の時には経済的に大きな影響があり、たくさんの人が飢餓に苦しみました。
そんな状態の中、その困難を乗り切るために住民を奮い立たせようという目的から始まったそうです。
みんな笑顔でがんばっていこうよ!って。

これ、できすぎた話に聞こえますよね。よくありがちなストーリーと思いますね。
でもバコロドの人々を見ているとわかるんですよいつも笑顔で!明るく、楽しくがモットーだなって

私は周りのフィリピン人に『なんでバコロドに住んでるの?』って聞かれた時に
『バコロドにすんでいる人々が大好きだから、みんな親切で、温かくて、いつも笑顔でしょう!』って答えると

『私たちはお金がなくても、つらいことがあってもいつも笑顔なの!』
ってとっても自慢げに話してくれます。

彼らにとって彼らの街が「微笑みの街(City of Smiles)」と呼ばれていることは
とても誇り高いことなんだと思います。それはそうですよね!微笑みの街なんて素敵ですもんね。

そして、そんなイメージを崩さないために努力をしているのかな?
あ~それはないかもしれませんね。単なる国民性かも(笑)
たまに、あまりに楽観的な態度に『おいおい!』っておもいますから(笑)

と、まあ最後はこんな感じできれいにまとめましたが、
肝心の写真がうまくとれなくて、残念でした。
混んでいるから行かなくてもいいや・・・と思いながらも来年も行くでしょうね
来年また挑戦します

やっぱり参加するとフィリピンだな~って思うこと満載で、それはいい意味でも、悪い意味でも楽しいですよ

Masskara Festival コメント: 4 トラックバック: 0

Masskara Festival ②(昼のダンスコンテスト)

2012-10-23 11:47

マスカラって一体何?と聞かれると意外と答えに困ります。

10月1日から始まるこのお祭りは、今年は3日間のハイライト以外は、
街中がマスカラムードになる。移動遊園地ができる、出店がでる等しかありません。

ハイライトの3日間には昼はダンスコンテストが行われたり、
夜はエレクトリカルパレードが行われたりします

しかし、時間も微妙にあいまいな感じで、情報元も定かでないものがたくさんあり、
どれを信じればいいのか迷うところです。
みんなとりあえず、ラクソンストリートへいってふらふらしている感じです。
特に夜は歩行者天国になった道路で、爆音を流し、踊っているという、なんともフィリピンらしいお祭りだと思います

で、今日は日中に行われているダンスイベントを報告します。
ここはダウンタウンにあるプラザ(公園)です
この先にステージがあって、そこで、ダンスコンテストが行われているのですが、どうにもこうにも見えません
プラザでダンス (1) プラザでダンス (4)

早く行って待機すれば見れると思います。
しかしフィリピン少しでも住めば絶対に(絶対と言い切れます)時間とおりに始まらないのはわかります。
3時といえば5時に、7時といえば9時になる可能性も大・・・何時間待つかわかりません。
私は大分遅くいったので、このとおりでした。

策の上に無理やり乗っかってがんばって写真を撮りました。限界です。
プラザでダンス (2) プラザでダンス (3)

一緒にいった友人と、人も多いし、無理だね、もういいねと、早々に切り上げ人ごみを抜けて人の少ないほうに・・・
プラザでダンス (10) プラザでダンス (11)

回覧席のバックではダンスの出番を待っている人たちがたくさん
ここのほうが近くで見れて、しかも写真とってもらったりしていいかも
プラザでダンス (8) プラザでダンス (13)
プラザでダンス (12) プラザでダンス (6)
プラザでダンス (7) プラザでダンス (14)

プラザでダンス (15) プラザでダンス (16)

結局まったく見えませんでしたが、夜終了した後にもう1度訪れたらこんなかんじでした。
プラザでダンス (19) プラザでダンス (20)
ステージの前に回覧席があるのですが、数が限られすぎてます。
もっとみんなが見えるようなつくりにしてくれたらいいなと思います。
プラザでダンス (21) プラザでダンス (18)

まったく参考になりませんね。すいませんでした。
これをいったら終わりだけど、友人とTVで見ればいいねと話して帰りました

明日は、最後エレクトリカルパレードの様子をお届けします

マスカラのきれいな写真を見たい方はこちらの公式ページを
http://www.themasskarafestival.com/

Masskara Festival コメント: 2 トラックバック: 0

Masskara Festival ①(街の様子編)

2012-10-22 19:00

ついに、マスカラが終わりました
と思ったら、大学でまた違ったスポーツイベントが始まり、屋台がたくさんでていますまたお祭りです

なんと、フィリピンの全土の様々な大学の生徒さんがラサール大学に集まって試合をしているんです。
今週はそんなイベントの週だそうです。
バスケ、バレーなど!!なので背も高く、体も立派で、かっこいい~人がたくさんです

ともあれ、終了したマスカラフェスティバルについて数回に分けて報告します

今回はマスカラ中の街の様子を少しお伝えします
街のショッピングモールには、マスカラグッズの販売が特設会場で行われているのはもちろんのこと、
展示もすごいです。華やかになりますよねこれは、ロビンソンモールの様子です。
マスカラ① (1) マスカラ① (2)
しかし、ライトで照らされて微妙に不気味・・・失礼ですが怖いですよね
マスカラ① (3) マスカラ① (4)

そして、マスカラにちなんでミスコンが行われました
しかも、ラサール大学のコロシアム(バコロドでは最大級のイベント会場)で行われたんですよ
深夜までものすごい盛り上がりでした。そして、今年のミスマスカラはラサール大学の生徒さんです新聞にもほら
マスカラ① (5)

そしてこれ同日の新聞に載っていた『FREE HUGS!!』
マスカラ① (6)
実際に夜のラクソンストリートで頻繁に見ました結構たくさんいました。
シャイなのでハグできませんでした。というかみんなすごい若者でした。大学生10代
男性も女性もいたのですが、次回はぜひとも、
年代別、いろんな年代の方にハグの対象として参加していただきたいと思います10代~100代まで
というか、なら自分が参加しろという感じですがね

ダウンタウンでは歩行者天国になりいろいろなものが売られています。
マスカラ① (7) マスカラ① (8)

なんで、今ここでこれっていうものも
こんな混雑しているお祭り中にこんな大きいポスター買う?
マスカラ① (9) マスカラ① (10)

手作り感満載のお面。私は昨年買って家と妹のうちにあげたらなんと妹には
『甥っ子や姪っ子が怖くて泣くからいらないといわれ』今年は買うのをやめました確かに怖いかも・・・・
マスカラ① (11) マスカラ① (12)

そしてこれ。。気色悪い。昆虫のオモチャ。昆虫というか、ゴキブリ、ムカデ、クモ、ネズミ・・・
フィリピンだからシャレにならないです。その辺にいますから!本物と間違いそう。5ペソらしいです。
マスカラ① (13) マスカラ① (14)
こんな気持ち悪いもの絶対いらないと思いましたが、
あとで友達にお土産受けがいい!とかいうお話を聞いたら、買っておけばよかったと本当に後悔しました。
次回見つけたら絶対に買います

そしてお決まりのウカイウカイ(古着屋さん)10ペソでも服が買えます。
マスカラ① (22) マスカラ① (21)

そして、ここがプラザといわれ、この奥が公園になっています。ここで、日中はダンスのショーが行われたり、イベントがあるんです。これは、次回お伝えします。
ものすごい人なんです。周りにはこんな感じで食べもやさんや雑貨屋さん、いろんなお店が並びます。
マスカラ① (20) マスカラ① (15)

魚介類から、こちらもお決まりのレチョンまで。
マスカラ① (19) マスカラ① (16)

豚の丸焼き、レチョンは何度も目にしましたよ
マスカラ① (17) マスカラ① (18)

次回、マスカラの昼の部、夜の部お伝えしますね



Masskara Festival コメント: 2 トラックバック: 0

いよいよMassKara Festivalです!

2012-10-18 05:03

いよいよマスカラフェスティバルのハイライト3日間です今日の新聞にもマスカラの記事が載っていました
マスカラ (1) マスカラ (2)

そして今日から3日間の行事予定ものっていました
マスカラ (3)

マスカラフェィティバル中にはショッピングモールのセールも行われ、
各ショッピングモールでは、いろいろはゲストを呼んでイベントをしたり盛り上がっています

3連休ですし、街もマスカラムード一色なのですが・・・
周りのフィリピン人のお友達や先生にマスカラ行く~?と聞くと、
混んでいるからちょっと出かけるかもしれないけど、センターには行かないとか、
逆に、どこかほかの土地に旅行に行ってしまう人も

3日間のうち少しだけ街を歩いてみるという方が多いみたいです!

私も、このブログを書いていなかったら・・・いってないかもしれませんね(笑)
昨年1回経験してすごいと思いましたが、人がとにかく多い、暑い・・・

でも、今年も行きますよ。3日間・・・いいネタを探してみます写真を撮ります

お祭り中はスリが多発しますいつも以上に気をつけないといけません
ポケットの中にはものを入れない。チャックのないかばんには貴重品を入れない

私に限って・・・と思っていると危険です

みなさん気をつけてお祭りを楽しみましょうね

マスカラフェステバルについての詳しい情報はこちらからhttp://www.themasskarafestival.com/

Masskara Festival コメント: 3 トラックバック: 0

ホーム 次のページ >

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
17位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。