ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ボランティアプログラム『日本語クラス』

2013-07-30 10:50

おはようございます。
今日も雨のバコロドですこの時期は日本よりずいぶん涼しいと思います。

今日は火曜日!ということで、日本語ボランティアの日です

以前にも何回かお伝えしました年に4回のボランティアプログラムただ今開催中です。
これは2パートに分かれていて、どちらか1つだけの参加はできません。

①Language Shareing
4週間の間、週に2回火曜日と木曜日の5時半~6時20分まで日本語(韓国人は韓国語)を
ラサール大学の学生さん(任意参加)に教えます。
生徒さんは2人1組になって1人のフィリピン人の学生さんに教えます。

②孤児院訪問
最終週の土曜日の午前中に市内の孤児院を訪問し、清掃活動、子供たちとゲームをしたり交流をします。
参加費は300ペソ。孤児院訪問時のプレゼントや、食事代に当てます。

申し込みはこのプログラムの始まる1週間ほど前に始まりますが、限定100名。
前々回は申し込み日当日、朝の6時過ぎにオフィスに行ったらすでに100名近く並んでいて間に合わなかった
というくらい人気のプログラムなんです。
オフィスが開くのは7時半すぎですが、早い生徒さんは5時から並んでいました。
任意参加ですが、タイミングが合えばぜひ挑戦してみてください

先にも書いたように日本人(韓国人)2人1組になって1人のフィリピン人の生徒さんをマンツーマンの教室で教えます。韓国語の教室を隠し撮り…こんな感じです。
Japanese class (9) Japanese class (10)
以前に私が韓国語クラスに参加したときの様子はこちらからボランティアプログラム(韓国語教室)

フィリピン人の生徒さんの方もはプログラムのはじめる1ヶ月くらい前から、学校の事務所で受け付けます。
フィリピン人学生50名の枠に対して100名以上・・・すごい数の生徒さんが申し込むんです。
女性がほとんどですね
そんななかで、『日本語を習いたいです』といってくれる生徒さんが結構いて、
でも、日本人の生徒さんがこのプログラムに参加しないと、教える人がいないわけで、
今まで、日本語を学べるのは限られた1~2名でした。


そんなプログラムですが、今回も2名の日本人の生徒さんが参加されています。
ということは、ルールにあてはめると1人のフィリピン人生徒さんしか日本語を習えないわけです。

しかし、申し込みの時点で、韓国語ではなく、日本語を学びたい!って言う生徒さんが結構いたので、
今回は特別、日本語はグループクラスにしてしまいました

じゃーん
Japanese class (1) Japanese class (2)

2人の先生に対し、フィリピン人9人・・・すごい数、しかも全員女性。
先生はLUKIちゃんと、SANくん…SANくんの姿が見えない…というのも、
LUKIちゃんの教え方に圧倒され、隅に隠れていました(笑)
Japanese class (3) Japanese class (4)
こちらは色の勉強をしています。
Japanese class (5) Japanese class (6)
彼女は将来日本語教員の免許を取りたいということで、準備も完璧!すばらしいです。
Japanese class (8)
ということで、次回ぜひ、彼女にインタビューもしたいと思います

そうそう、もちろん、日本語を英語で教えます。
1時間半の間こんなにたくさんのフィリピン人の生徒さんの前で
英語を話すのですからもちろん、英語勉強にもなりますよ
スポンサーサイト

ボランティアプログラム コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次のページ >

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
648位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
14位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。