ホーム 次のページ >

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

5th Reading Festival

2013-11-28 09:40

11月27日(水)17時から18時半までReading Festivalがドミトリー内のAVRルームで行われました
すごい観客と、後ろに座っているのは審査員の先生方です。うち1名はラサール大学の教授です
Reading.jpg Reading (1)
年に2回ある、Reading Festival、以前の様子はこちらからご確認ください
Reading Festival(リーディング フェスティバル)

前回も説明を書きましたが、もう1度・・・
Reading FestivalもSpeech contestと同様、誰でも参加することができます
違いはSpeech contestはテーマにそった意見を自分で考え、暗記をして発表する(3-5分)という形なのに対して、
こちらのReading Festivalは自分で1つのストーリーを選んでそれを読むのです。
自分で作成したオリジナルのものでなければ、どんなストーリーでもかまいません。

暗記する必要もありません。
しかし、どのように読むかというのがポイントなのです
コスチュームやパフォーマンスも評価の対象です。
時間は7分前後。またオリジナルの文章が長い場合、物語のどの部分をセレクトし、
どう編集をし読むかも評価の対象になります。

2つの部門に分かれていて、①は6名の生徒さん、②は2組のグループが参加しました
①story telling(個人戦です)
②choral reading(団体戦です)


はじめはstory tellingの部です
『Monkey and Turtle』
Reading (12) Reading (13)

『The Rabbit and the Dragon』
Reading (14) Reading (15)

『Little red riding hood』
Reading (17) Reading (16)

『The ugly duckling』
Reading (3) Reading (4)

『Wizard of OZ』
Reading (5) Reading (6)
参加者の皆さんはみなさん、女優さんみたいでした。。恥ずかしいという気持ちが少しでもあったら
絶対にできませんね。今回の参加者は女性が多かったのですが、
今回唯一の男性参加者、そして、優勝者のChrisくんです
見た目からして恐ろしい、もちろん読んだのはドラキュラ『Dracula』
Reading (8) Reading (9)
後ろのロウソクの演出もすごかったけれど、本人があまりに、ストーリーに入り込んでいて、
迫真の演技が正直怖かったです化粧も怖かったし・・・(笑)
Reading (11) Reading (10)

ストーリーテリングが終わり、コーラルリーディングに行く前に、ちょっとしたパフォーマンスが。
3名の生徒さんによる歌鳥肌が立つくらいうまいみんなすごい勢いでビデオをとっていました
Reading (18) Reading (19)

こちらがコーラルリーディング
Reading (20) Reading (22)

結果発表を待っている間は、グループのヘッドティーチャーJM先生からの挨拶
(当校の先生はReading,speaking writing,listeningの4分野に分かれています。)
Reading (23) Reading (24)

そして結果発表
Reading (25) Reading (26)
優勝したグループには特大ピザが渡されました
Reading (27) Reading (28)

年に2回のイベントなので、次回は5月に行われます
ちなみに、本日は17時からスピーチコンテストがあります
スポンサーサイト

学校のイベント コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次のページ >

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
17位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。