ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

Ash Wednesday

2012-02-29 09:20

少し前になりますが、先週の2月22日(水曜日)
「灰の水曜日(Ash Wednesday)」でした。

私は、全く知らなかったのですが、朝から、大学内の教会に次から次へと人が集まり、
教会からあふれ出すくらいでした。車もたくさんとまっていました。
Ash wednesday  (8) Ash wednesday  (1)

Ash wednesday  (2) Ash wednesday  (3)

Ash wednesday  (4) Ash wednesday  (5)

Ash wednesday  (6) Ash wednesday  (7)

何事かと思い聞いてみると、フィリピン人のスタッフが教えてくれました

Ash Wednesdayとはホーリーウイークの始まりの儀式だそうです

WAsh Wednesdayは四旬節の初日でイースターの46日前。
イースターは毎年変わるので、Ash Wednesdayも毎年違う日になるそうです。

フィリピンはカトリック教徒がたくさんいるため、こういった宗教的な行事がよく行われます

そして、大学内に教会があるため、そういった、フィリピンの文化にも触れられるわけです

夕方くらいになると、学校内にも、額に灰で十字マークを書いていている人がたくさんいて、
あ、教会に行ってきたんだなと思いました。

毎日、ボーっとしていても、寮から学校へ通う限り、地元の人や、たくさんの大学生さんに会います。

大学内の大きなホールで、よく、スポーツの試合が行われていたり、発表会があったり、
外部の人も結構訪れます。

寮の中にいるだけでは、本当のフィリピンは分かりません
もちろん、街中に行けば、リアルなフィリピンを感じ取ることはできますが、
こうして、学校に通うだけで、多くのフィリピン人の生活を垣間見ることができるというのは
大学付属語学学校の良さだと思います


毎日寮から学校まで、たった1~2分歩くだけで、
毎日の気温の変化や、ちょっとした町の様子が分かります

学校と寮が同じ敷地内にない最大のメリットだと思います

この2分がとても大きな意味を持つんですよ
スポンサーサイト

その他のイベントお祭り コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:

この記事にコメント:する

535!

そうです、そうです、寮から学校への通学路って大事です!
あの道路を渡るのに、なかなか渡れず何分も待ったこともありますが、あの道路を渡るたびに
「あ~、ここはフィリピンなんだー!」
って思えましたし。
AYAKAさんのおっしゃることが、とてもよくわかります。
ああ、535号室が懐かしい・・・
あの部屋、来年の5月にはキープしておいてください!!

来年までには、ちゃんと左・右の順で見て渡れるようにトレーニングしておきます~

2012-02-29 20:50 | URL | Mina | 編集

日本でトレーニング?!

そうですね、敷地内に学校があると、それは便利なことも多いですが、
短期滞在の方には特に、学校の往復だけでもフィリピンの日常を垣間みれるっていうのは
メリットだと思います。

日本で、同じことやったら、大変!
特に子供の前ではいけませんね(笑)
「ママ~あの人横断歩道がないところで渡ろうとしている~危ないね~!」
なんていわれかねません。
まさに「郷に入れば郷に従え」ですね

2012-03-01 08:10 | URL | AYAKA | 編集

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
13位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。