ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1万円が・・・4,300ペソ(1ペソ2.34円)

2013-02-22 08:44

日本にいると、ペソの為替レートを毎日チェックすることもないと思いますが、
フィリピンにいると、それはそれは気になるところです

そして実は、今、現在進行形でペソのレートがどんどん悪くなっているんですペソ高の状態です

去年1番よいときは、1万円で5,700ペソ近くありました。
1万円札をペソに換えると5,700ペソもらえるということです。つまり、1ペソは1.75円
100ペソのものを購入すると、175円ということになりますね。

ところが、このレートがどんどん悪くなり、昨年の年末には1万円で5,000ペソに。(1ペソ2円)
いつか5,600円の時代がまた来ると信じていたのに・・・
今年1月に入り、あれよあれよという間に4,300ペソまでさがり、最近は4,300ペソを切ってしましました。
現在、1ペソ2.34円です。

レートはよくなりますか?
この質問は答えられませんね。私も聞きたいくらいですから・・・

いろんな本を読んだり、ネットをみたり、また、代理店さんの渡航案内でも、
ペソは1ペソ2円で計算されています。変動はあるものの基本1ペソは2円で計算されてきました。
私も、完全に1ペソ2円で計算するクセがついてしまっています。

ここで、皆さんに注意をしていただきたいことがあります

たとえば、当校でも入学当日にお支払いしていただく金額があります。
ほとんどの資料には下記のように記入されていると思います。カッコ内は1ペソ2円で換算した場合。
①SSP 6,200ペソ(約12,400円)
②デポジット 2,500ペソ(約5,000円)-帰国時に返金
③Iカード 3,000ペソ(約6,000円)-60日間以上滞在する場合のみ
④1回目のビザの延長 3030ペソ(約6060円)-21日以上滞在する場合のみ
とご説明させていただいておりました。
全部お支払いしていただくと1ペソ2円で計算して合計が29,460円です。
ところが、現在のレートは、1ペソ2.34円。これで計算すると34,468円になります。

短期留学の方で現金をギリギリしか持ってこないと、
この、予想外の出来事に、お金がなくなってしまう事態も発生します
フィリピンでの5,000円といったら、かなり大きい金額ですからね!

ということで、みなさんも、ペソの動きをぜひ、気にしてみてください

それから、日本でペソに両替をすると、レートはかなり悪いです
こちらに到着してから、学校を通してよいレートで両替をすることができますので、
日本や、マニラ空港での両替は最小限にして下さいね

そして次回は、万が一お金がなくなってしまった場合に・・・海外送金の時に役に立つ情報をお知らせします
スポンサーサイト

★留学準備 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:

この記事にコメント:する

日本のためには円安でも…

日本の新聞でも、最近は円安の記事が多いです。
そのためにトヨタなどの輸出が多い会社の株はどんどん上がってますけど、ガソリンの価格もどんどん上がっています。
日本全体のためにはある程度円安がいいのかもしれませんが、やっぱり一般庶民にとっては円高の方が嬉しいですよー。
まあ、今までが良すぎたのかもしれませんね。
私が始めて海外に行った時には、なんと1ドル240円でした。
欲を言えばキリがないですもんね。
「お金よりも大事なものがあるじゃない!」
と自分に言い聞かせつつ、
「昨年もっといっぱいペソに替えとけば良かった〜。」
などと思わないようにしています…
(でも欲深い私は、心の中で私が行く頃には少しでも円が高くなるように祈ってるんですよねー。そして、自分のことばかり考えたらだめでしょ、とまた自分に言い聞かせ…笑)

2013-02-22 13:29 | URL | MINA | 編集

Re: 日本のためには円安でも…

そうなんですよね。今までがよすぎたと思うしかないんです。
人間何かと比べると必ず欲が出ますから!!
去年もっと両替しておけばよかった!!とか、高いものかっておけばよかった~とか
まさにそのとおりです。
欲をいってはいけません。
といいながらも、やっぱり、円高は嬉しいですよ。

2013-02-22 20:40 | URL | AYAKA | 編集

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
13位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。