ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

バコロドの冬?!冬風邪に注意☆

2011-12-20 15:00

初めて、フィリピンに来た時に、フィリピン人の先生が、会話の中で
「去年の夏に~」とか、「来年の夏になったら~」とか、
そんな表現を聞いて

え??フィピンって、1年中夏じゃないの夏って…一体いつをさしてるの

今も夏じゃんって思いました


しかし、このフィリピンも正確に言うと、
1年中真夏ではないのです

フィリピン人によるとフィリピンには2つの季節があると。。

Very hothotだそうです

very hot というのが3月~5月これをフィリピンの夏と呼びます。

ですので、昨日説明した4~5月の2ヶ月のお休みはsummer vacationと呼ばれます。
ほんとに、暑いです。

日中は、みんな家で待機しているのか、
夕方以降になると、突然ショッピングモールが混みだしたりします

そして普通のhot が6月~2月だそうです。

その中でも、12~2月は、フィリピンの冬です。
そう、今がちょうど、フィリピンの冬にあたるシーズンです

冬といえど、日中は30度を越す暑さですが、朝、夕が冷えます。

朝、夜は22度くらいになります。
22度というと…冬だと思うとかなり暖かいですが、
夏だと思うと肌寒いです。

特に、夜は…夏のつもりで、気を抜いて薄着で、窓を開けて布団もかけず寝ていると、
夜中に寒くて目が覚めて…
風邪を引くパターンです

私も、めったに風邪を引きませんが、ひくときは、必ずこのパターンでひきます。

そして、さすがに、朝や、夜は、海やプールで泳ぐと、出た後、震えます


フィリピンにきて、先生が結構風邪を引いているのを見て、
フィリピン人は体が弱いのかな、とか、
野菜を食べないから、きっと風邪を引きやすいんだ
なんてよく思っていましたが、
この寒暖の差が結構、風邪をひく原因になっていますね

決して寒くはないのですが、
ここで、ポイントとなるのは、夏のつもりで、いてしまうことですね。
いくら、22度でも、裸でいたら涼しいですから


実は、私、この12~2月のシーズンをバコロドで過ごすのが今年初めてなんです

バコロドでは、きれいな星が見れないと思っていたのに
最近、星がきれいだなと思ったら、冬で空気が澄んでいるからみたいです

常夏といえ、乾季や、雨季、真夏や普通の夏…1年中まったく同じではないんです。

しかし、昨日も述べたように…室内は冷房のせいでどこも年中極寒です








スポンサーサイト

★フィリピンで病院・病気 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:

この記事にコメント:する

フィリピンは寒かった!

あー、わかります!
私もカンボジアで風邪をひいて帰りました。
(水道もなかったので、手洗い・うがいもできないし、周りでみんなゲホゲホ咳するんだもん・・)
フィリピンに行く時は、しっかり防寒着を持って行きます。
あと、マスクと・・・。
夜寝る時に喉が乾燥したので、マスクをして寝ます。
AYAKAさんのブログ、本当にありがたいです!
まだ行ってもいないのに、すっかり行った気分になってしまっています。

2011-12-21 05:39 | URL | Mina | 編集

やはり、健康が1番です!

南国は気がゆるんで、風邪をひきやすいんですよね。
体調管理には本当に気をつけないといけませんね。
防寒…?とまでもいかなくても、長袖は必須ですね。飛行機の中も冷えますし。
それから、マスク!あると便利です。
こちらで、しているフィリピン人、まったく見かけませんが(笑)
私も、病院にいくときや(他の人の菌をもらわないためにも)、
乗り物に長時間乗るときにはつけますよ!

2011-12-21 09:15 | URL | AYAKA | 編集

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
285位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
12位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。