FC2ブログ

ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

現地で必要な証明写真のサイズ変更

2014-03-04 16:40

突然ですが、今まで、現地での書類申請用の必要写真がパスポートサイズで5枚だったのですが、
3月から突然パスポートサイズではなく『2 x 2 inches (51 x 51 mm)』サイズになりました。

SSPやIカード、VISAの延長時に必要な写真がすべてこのサイズに変更になりました
そして、VISAの延長をするたびにこのサイズの写真が必要になります。
(必要枚数は、2ヶ月までの方は5枚、4ヶ月までの方は6枚、6ヶ月までの方は7枚必要です)

この『2 x 2 』英語でツーバイツーと発音しますが、
2インチ×2インチで5.1センチなので、結構大きいです。

日本ではあまりなじみがないですよね。(フィリピンではよくありますが、韓国でもあまりないそうです)
2×2


日本で撮影するのが難しい・・・でも心配無用です。
日本でご用意できない方はこちらに到着後50ペソで必要分撮影することができます。
無理に日本で事前に撮影していただく必要はありません。
初日のオリエンテーション時に学校で撮影します!
万が一、お手持ちがあればぜひお持ちください
(その場合、背景が必ず白でなくてはいけません)
こちらも参考にしてください証明写真についての決まり『背景は必ず真っ白で』
事前の告知なしでやたらと決まりごとが変わるこの国
昨日も新入生の韓国人生徒150名のパスポートサイズの写真を集めた後でこの事態が発覚し、
韓国人スタッフも『なんでいきなり変わるんだ!』とフィリピン人のスタッフに怒っていましたが、
そんなこと言われてもイミグレーションからの命令なので答えようがありませんよね。

最後はフィリピン人のスタッフが
『分かるでしょう、ここはフィリピンなんだから、いつもこうでしょう。
いつも突然、事前の情報なしでコロコロ変わる、フィリピンだからしょうがないでしょう。』と
そして、韓国人スタッフも納得。
どんな状況になっても、この言い訳が正当な言い訳になってしまうこの国。
慣れましたが、本当に不思議です。
(こういう国多いのでしょうかね?
 最近は、むしろ、なにもかもきっちりしている日本がおかしいのではないかとすら思うようになってきました

フィリピン人でさえ、いつもこういう言い訳で最後はおさまります
特に新体制の導入時には情報があれこれ変わったり、人によって言うことが違ったり大変です
スタッフは毎日のように電話して確認したり、こういう地道な作業本当に大変ですよね
でもこの確認作業が本当に大切なんです

そういえば、フィリピン航空のスケジュールも3月から変わりましたね。
時間変更後のスケジュールがメールできていても、迷惑メールに入っていて気がつかなかったり、
また連絡自体が来なかったり、そんなこともあるので、注意してくださいね

スポンサーサイト

★留学準備 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
11位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。