FC2ブログ

ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ついに今年も「Rainy season」 に突入

2014-07-03 17:44

いよいよ雨季になりました
2週間くらい前から、雨季に入りましたよー、雨季に入りましたよーを告知するかのように突然、
毎日どこかで 雨が降るようになりました。
それまで雨がほとんど降らなかったので、先週は誰もが、雨季に入ったと実感した週でした

雨季といっても1日中ジメジメしているというわけではなく、1日中雨というわけでもありません。
ですから日本の梅雨とは大分違います。
私はフィリピンの雨季に対して嫌なイメージはなにもないですね
日本の梅雨はなんか、べたべたな感じや髪の毛がボサボサになるイメージがありますが(笑)

しかし、フィリピンの雨季、ほぼ毎日どこかで結構な豪雨があるので、厄介といえば厄介です
雲行きが怪しくなった!と思うと3分くらいでいきなり豪雨になりびしょ濡れになります
でも、基本的には30分とか1時間で止むので
外にいるときも、屋根がある場所やカフェに避難することが多いですね。
rain (8) rain (7)
ラサール大学のエントランスも突然の雨が降ると、待機者で込み合います。

しかし、日本と大きく違うことが1つ、激しい雨が30分も続けば
街が軽い洪水になり、道路によって水位はくるぶし以上。足がびしょびしょになります
また豪雨が1時間以上続くと、水位がさらに高くなり、道路で子供が泳ぎ出したり、
道によっては通ることができず、迂回しないといけないのでとても面倒です。
目的地がすぐ目の前にあるのに、洪水のため徒歩なのに迂回・・・私も経験あります。

大学の周りも、大雨が降ると、スニーカーでは通れません。水位くるぶしです。
rain (5) rain (3)
あと、瞬間的にですが渋滞するのも嫌ですね。
rain (10) rain (9)

そして、雨が降ると、待ち合わせの遅刻や、またドタキャン率もぐっとあがります
友達と約束していても雨がひどくて今日はいけない。。。
こんな言い訳日本ではあまりないですが、ここではあります
そして、これはもう立派な言い訳です。誰もが納得します

そして、雨季の楽しみがこれ雨が降ったりやんだりするので
rain (11)
くっきり180度の虹や、こうしたダブルの虹だってもちろん毎日ではないですが、
日本にいるときより確実にチャンスは多いです

個人的には、昨年から週に3回以上は通っているジムと、
気が向いた時に週に2-3回行っている早朝のジョギング
この雨季の到来により、大分取り乱されました。。
車のない生活なので、やはり雨が降ると、予定が狂いますね。
(私もまるでフィリピンですね

上の虹の写真は1週間前、早朝ジョギングに行った時にとったもの。
朝5時20分にドミトリーをでる時、小雨だったので、もう今日は諦めようかと迷ったけど、
今日は頑張って軽く走ろうかなと決意を決めジョギング後、寮への帰り道
朝の6時15分ににこの虹
こんなに幸せなことはないですよね

本当に綺麗な虹が見れるんです
これを見ると本当に幸せな気分になります
朝からこんなに綺麗な虹を見たらその日1日いいことが起こりそうな予感です

そして、雨季はもちろん乾季より涼しいです
20度を下回ることはありませんが、それでも23度くらいで涼しい風が吹いたりすると、
なんか人恋しい季節~!っていう日本で10月初旬に感じるあの感じを味わうことができます
だから(だから・・・?)私は雨季、嫌いじゃないですよ
もちろん、出かける際には必ず折りたたみ傘が必要ですけどね
スポンサーサイト

★フィリピンの文化 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
11位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。