FC2ブログ

ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

Punta Bulata③リゾートからバコロド(タクシー1人200ペソ)

2014-11-10 08:16

1泊2日なのであっという間に時が過ぎました。
さようならPunta Bulata Resort & Spa
punta bulata (30)
トライシクルでまたこのガタガタの道を戻ります。
punta bulata (37)

行きのバスのなかで、バコロドへの最終便は2時半と聞いていたのですが、
リゾートで聞くと最終は2時だと・・・どちらも正しくない可能性も高いですが(笑)
30分くらいの差はあって、ないようなものなので、
前後1時間はみて、早めに1時半にはバス停で待っていました

しかし2時10分くらいにきたバスは、まさかのノンエアコン
しかも満員でドアから人が飛び出ている状態。完全立ち席…
雨も降っていたし、5時間立ち席は無理でしょうと、見送りました
その運転手さんが2:45分くらいに到着すると教えてくれたエアコンバスを待つことに・・・

ところが、2:40くらいにそのバス停に1台のタクシーが止まりました。
ドライバーのほかに1人乗客が乘っていて、これに一緒に乗って行けというんです
しかも金額は3人で700ペソ、これはバスより安い!!!

普通にタクシーをハイヤーしたら4,000から5,000ペソかかるんです
母親と2人だったら、警戒して乗っていなかったかもしれません。
でもフィリピン人のお友達が運転手と話して丈夫というので、値段だけ再度確認し乗りました。
有名な大きなタクシー会社でしたし、中にはしっかり登録証がありました
怪しい感じは全くしません

なぜこんな安いかというと、このタクシーバコロドからシパライの先にあるリゾートまで
すでに客さんをのせて、仕事終了。
トラベルエージェントがすでに、運転手さんに往復の料金を払っているんです
帰り道、彼が空のタクシーで帰るのももったいないので、勝手にお客さんをのせ、
お客さんからの収入は全額彼の臨時収入になる
いわゆるアンダーテーブル。だから安くてもいいそうです
途中でさらにトランク部分に3名乗ってきて、最後本当にバコロドまで送ってくれました。

バスだと4時間40分かかった道も、タクシーでなんと3時間半
しかも超快適最高でした


しかし、バコロドに入り寮まであと5分くらいのところで、なんとタクシーの運転手さんが
もう疲れて運転できない。ここで降りてくれと言い出すんです(笑)
え、あと5分じゃんと思いました。でも、とても疲れたと。あと5分我慢できない
見ると顔もかなりクタクタです
それに3人で700ペソのところを600ペソでいいというんです
だからここで降りてくれとフィリピン人を馬鹿にするわけではないですが、これ象徴的な行為かも
疲れちゃってもう働けなくなっちゃったんですよ
そう言われるともう、仕方ないんです。無理やり運転されても危ないし・・・
そこからタクシーに乗っても60ペソくらいの距離だったのでおりました

ということで、なんと3時間半(バスなら4時間半)の距離を3人でたった600ペソ。
1人当たり、200ペソ、
バスより1人50ペソも安かったという破格の金額で、
しかも時間も短縮できたわけです


ということで、無事、1泊2日の旅行終了感想は・・・Punta Bulata
カップルや少人数のお友達、今回の私のように母親と、のんびり1泊2日ならいいかなと思います
punta bulata (56)
泊まるならこのお部屋がおすすめです
punta bulata (17)
景色もいいし。のんびりと
punta bulata (55)
すごく良かったし、いってよかったですが、基本的には5時間かかるんでね(笑)
やることがなさすぎて、2泊以上はあまりおすすめしませんが、
1泊のんびり大人のバカンスならおすすめです

ちなみに、私の母親はバコロドに来るのが4回目、もう結構いろんなところに行き尽くしたんですね
なので、今回こちらの地を選びましたが、もっとメジャーな海はたくさんありますので、
初めてならあえて、ここを選ぶ必要もないかなと思います(笑)
お金と時間のことを考えたら以前にご紹介したSIPAWAYの方がおすすめかなと思います

スポンサーサイト

Punta Bulata コメント: 5 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:

この記事にコメント:する

無題

以前もコメント(hoshiiレストラン)させて頂きました。ドイです。
punta bulataいいですね。punta bulataが高かったので、もう少し先のシパライの「 Easy Diving and Beach Resort 」に行ったことがありあます。 運転手付きのレンタカーで行ったのですが、bacolodから、どんどん離れていくので、途中で不安になった記憶があります。。そのホテルはオーストリア人の人が経営してるとあって、ゲストもヨーロッパからの人が多かったです。 
今月も22日からbacolod行く予定です。
今度は、サガイcity近くにあるビーチに行ってみたいです。

2014-11-11 01:15 | URL | ドイ | 編集

Re: 無題

土居さま、お久しぶりです!
Easy Diving and Beach Resortは、当校の学生さんがよく利用しています。
私は利用したことがないのですが評判がよいので、いつかは挑戦したいです!
運転手付きのレンタカーとは豪華ですね!

サガイにあるビーチだと、カービンリーフでしょうか?
なにもない小さな島ですが、ほんとに綺麗で写真をとると最高です!
ぜひ満喫してください。

2014-11-11 09:35 | URL | AYAKA | 編集

無題

サガイに他にビーチがなければ多分、カービンリーフだと思います。
ちなみに、そのあたりに泊まれるホテルはありますか?
なければ、bacolodに日帰りで戻る旅程にしようかと思っています。

2014-11-13 06:23 | URL | ドイ | 編集

Re: 無題

SAGAY市には私も何度か行きましたが、宿泊施設はBalay Kauswagan というところくらいだと思います。
とてもシンプルな宿泊施設で、私も2度ほど宿泊したことがあります。
素泊まり500-700ペソくらい(知り合いが市役所のスタッフで、多少ディスカウント)だったと思います。
小さなプールがあって、ホットシャワーも、エアコンもありました。
シンプルなドミトリータイプでした。
SAGAY市、これといって観光地もないですし、バコロドから2時間あればいけるので、
日帰りでもよいかなと思います!

2014-11-13 10:41 | URL | AYAKA | 編集

無題

さすがです!詳しい情報ありがとうございます。
朝早くにサガイ市行って、夕方にかえってこようかと思います。
ありがとうございます。助かりました。

2014-11-15 00:52 | URL | ドイ | 編集

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
8位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。