FC2ブログ

ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

どんどん綺麗になるRUINS(Talisay city)①

2015-04-23 10:00

今更ですが有名な観光地RUINS(Talisay city)を再度紹介
学校からタクシーに乗れば15分くらいで到着するRUINS。
サトウキビ畑を走り、民家をぬけ、いきなりあります。
Ruins (12) Ruins (13)
Ruins (9) Ruins (14)

学生証を提示すると、40ペソで入場できますよ。
Ruins (10) Ruins (11)

RUINSの立派な公式サイトはこちらを
http://www.theruins.com.ph/
グループクラスのアクティビティでも行くことの多いここRUINSは以前にもご紹介しています
グループクラスの課外授業でルインスへ(RUINS)

私がここに始めて行ったのは2009年!自分の留学時代に韓国人の友達と
世界遺産、歴史的な建造物大好きな私ですが、初めて見た時にはなんじゃこりゃ
という感じでした。

やっぱり、なんだかわからないものに対して人間は感動しにくいんでしょうかね。
私は涙もろいわけではないですが、3度ほど、世界遺産を見て涙が出るくらい感動しました。
1つめは、インドのタージマハル。2つめはトルコのアヤソフィア
そして最後はナスカの地上絵です。
共通して言えるのは、どれだけ事前に知識をつけて行くかではないでしょうか。
どんなに素晴らしくても、なんだかわからないものには感動しにくいんですね。
カンボジアのアンコールワットとか、恥ずかしながらピラミッドもろくな知識なく訪れ
あまり感動できず、それ以降はかならず勉強してからいく!と決めています!重要ですよね

話をルインスに戻すと、何もしらないで行ったので、はじめて見た感想は、
なんじゃこりゃ

英語でガイドをしてもらいましたが、何を言っているかさっぱりわからないので、
やっぱりなんじゃこりゃ
その頃は今と違って、カフェも、お土産屋さんも、なく、
最終的な感想も本当にだから、なんじゃこりゃ
って感じでしたよ

もう2度と来ることはないと思っていましたが、それから時がたち、
特にここラサールに来てからは、かなり頻繁に行くようになりました。

日本からのお客さんが多い月には月に4回行ったことも。
何度も、行き過ぎているので(基本的には仕事関係のゲストの方と行くことが多いです)
プライベートで行くことなんて絶対にないと思っていたのですが、
昨年末に行った時に、新しい魅力を発見してしまったので、その翌週に
まさかの・・・・プライベートで行ってしまいました

その新しい発見がこれRUINSのバックにあるこの素敵な公園。
Ruins (3) Ruins (2)
フィリピンとは思えないほど(笑)きれいに管理されています。
ベンチもあって、のんびりするのには最高。
Ruins (5) Ruins (4)
Ruins (7)

日中は暑くて外にいられませんが、日が落ちることからはいい感じになりますよ。

こちらがメインのRUINSですね。
結婚式の前撮りでしょうか、こういう光景も平日にいくとよく見かけますよ。
絵になりますよね。
Ruins (16)

もちろん、いたるところでセルフィー。
ここは写真をとりにいく!というのがほとんどのビジターの理由だと思いますRuins (17) Ruins (18)

最近、なんと建物の2階も開放されました。びっくりです。
景色は非常に素晴らしいのですが・・・・
Ruins (23) Ruins (20)
急すぎる階段と、2階に上がっても、足場が悪すぎる。
床がない部分はビニールでカバーしてありますが隙間が多すぎます。
少し気を抜いたら下へ転落。ものすごい恐怖感です。
こんな状態で開放するなんて日本では絶対に絶対にありえません。
危なすぎます。いつか事故が起こるのではないかと行くたびにハラハラしてますが、
そこは皆自己責任なのでしょうか
Ruins (21) Ruins (22)
でも、景色はいいですけどね。
Ruins (19)

ほかにもカフェが2件、お土産屋さんもあったり、外では楽器の生演奏があります。
すごい贅沢。しかも、お手洗いもちゃんとティッシュやソープがあったりと観光地にふさわしく変化していっております。
Ruins (24) Ruins (25)
Ruins (15) Ruins (26)

そしてRUINSの夜の顔!これもまたロマンティックでいいですよねー
Ruins (28) Ruins (29)

どんどん変化していくRUINS今後がとても楽しみです
スポンサーサイト

★バコロド市の近隣の市探検 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
8位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。