ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

半年間の休職のお知らせ

2015-07-06 09:50

私事で大変恐縮ですが、
来月7月21日より約半年間休職させていただくことになりました

本来なら今年の3月末で退職の予定でしたが、いろいろありまして
いろいろ考えまして、一度休職し、もうしばらくバコロドに住むことに決めました

1度は退職が決定していた身ですが、学校からできるなら、まだまだ働いてくれと
暖かい言葉をかけてもらい、必要とされるうちが花だなと
LSLC4年目もありがたくお世話になります

半年の間日本に帰国しますが、
現在の予定では来年1月にこちらに戻り、2月より仕事復帰する予定です。
予定は未定、100%確かなことはありませんが
現在の自分の中では99%復帰の予定です


6か月もの間日本でいったい何をするのか・・・
フィリピンに病んでしまい日本で療養生活ではありません。

かなりプライベートな事情なので・・・これはまた

ともあれ、私の休職に伴い、後任のスタッフが今週到着し
来週7月13日より就任します

彼女はまだ20代前半と若いですが、当校で半年の留学経験があり、
また2度の学生スタッフとしての経験もあります

バイタリティーがありとてもしっかりとした女性です
またご紹介しますねお楽しみに
スポンサーサイト

★LSLCからのお知らせ コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:

この記事にコメント:する

はじめまして

2か月ほど前なにかを検索をしててたまたまこちらのブログに着きました。
いろいろ記事も読ませていただきましたがayakaさんの人柄がにじみ出てて人としても女性としてもとても魅力的でたまに読んでました。

僕は去年、友達の誘いで2か月ほどシキホールに滞在しました。
英語が全く分からず孤独も感じたりしましたがそれでもフィリピン人の気さくで優しいのはとても伝わるものでした。
できれば長く滞在したかったんですがなかなか思うようにもいかず体調のこともありましたが帰国することになりました。

帰りにセブに寄ったんですがホームレスの家族を見たり、目の前にやってきて突然歌いだすストリートチルドレンも見ました。
途上国は初めてだったのでとてもショッキングな出来事で、何もしてやれない自分がとても悔しくも感じました。
家族のため幼い子供を親に預け外国に出稼ぎに行って家族や親戚や従兄弟などにも仕送りしてるのがとても悲しいことだと思いました。
働きたくても仕事がない現実もあって。
でも貧しくても幸せそうに暮らす姿が僕の心に突き刺さるものがありました。
昭和が好きな自分にとって今の日本には忘れてしまったものがたくさん得られた滞在になりました。

日本に帰ってきてどうすれば仕事が作れるか、どんな仕事がいいか、いろいろ考えてる日々です。
フィリピン人に仕事を作りたいと思っててストリートチルドレンを減らして学校に行かせてやりたいと今は考えてます。
あとは障害のある人たちも仕事を与えられたらと思ってます。
道のりは長く果てしない夢ですが。

来年春ごろにドマゲティに移住することにしました。
タクシーやジプニーが走ってないこの街がとても好きです。
前回誘ってくれた友達が和食のお店を出してほしいというのもあって、それとは別にヒロットのマッサージ店も作ろうと考えています。

それはいいんですが、将来的にはayakaさんは日本で生活をしたいと思ってるんでしょうか?
フィリピンで頑張ってる日本人がいるっていうのはとても心強く嬉しいので。
結婚とか子供とか親の老後とか考えることはいろいろあると思います。
充実した半年を送ってください。

私的なメールすみませんでした。削除してください。

2015-07-18 00:50 | URL | maru | 編集

Re: はじめまして

maru様

始めまして、コメントありがとうございます。
2か月シキホールに滞在されていたんですね。うらやましいです。
私も自分が留学生のころに2泊で訪れたことがありますが、とても素敵なところだったのを覚えています。
2か月でいろいろなことを感じたというその気持ち本当によくわかります。
私もはじめてフィリピン留学をしたときに
そういう気持ちを味わいました。
ただ、1度フィリピンを離れて日本に帰ってしまうと、
その気持ちも徐々に薄れていってしまうんですよね。
それでも、強い意志をもって、またフィリピンに戻ってくると決断されたとは
尊敬します。
すべてを完璧にしたいと思えば
道のりは長く果てしない夢・・・かもしれませんが、徐々に夢をかなえることができると思います。
私も、ここフィリピンの人たちにたくさん助けられて
(もちろん、だまされたり、イライラすることも日常茶飯事ですが・・)
ここまでやってきたので、フィリピンに恩返しがしたい!といつも思っています。
思っているだけでは前に進めないので、少しづつ行動をしています。
お互いに頑張りましょう!

私は、少し前までは一生バコロドに住んでもいいと思うくらいここが好きでしたが、
将来のことを考えるとやはり、数年後には日本かなと最近思っています。
やはり子育てとなると、ここバコロドでの子育てには不安があります。
もちろん、セブやマニラに行けば、日本語が通じる病院があったり、日本人学校もありますが、
ここにはありません。
まだまだ地方都市ですからね。とはいえ、半年日本に帰国し、また考えが変わるかもしれません(笑)
もう2度とバコロドに戻りたくない!と思うか、早くバコロドに戻りたいと思うか…
でも、ここが私の第2の故郷であることは変わりませんので、いつかまた戻ってきたいなと
思っています。

2015-07-20 18:01 | URL | AYAKA | 編集

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
618位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
17位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。