ホーム

スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

サン・セバスチャン教会とフィリピンの宗教

2012-01-06 13:00

370ページ以上ある「地球の歩き方」
バコロドに関する情報たった、3ページ
たった3ページのなかに選ばれ、バコロドの代表として堂々とのっている教会が

サン・セバスチャン教会(San Sebastian Cathedral) です

学校からジプニーで10~15分(6ペソ)、タクシーなら7~10分(約70ペソ)徒歩で30分。
P9270432 (640x480) P9270433 (640x480)

フィリピンにある歴史的建造物のなかには、スペイン統治時代に建てれたモニュメントや教会がたくさんあります。
そしてこのサン・セバスチャン教会もその一つで、1882年に建造されたものです

まず通りをはさんで1枚
大きな教会なので、近づきすぎると全体像が見えません。
このあたりには町の中心街でもあるので露店がたくさん出ています
P9250423 (640x480) P9250427 (640x480)

人通りも車通りも激しいので、ジプニーにひかれないように、強引に道を渡りましょう
P9250424 (640x480) P9250425 (640x480)
P9250420 (640x480) P9250411 (640x480)

中は奥行きがあります
この日は日曜日だったっめ、お祈りやMASSに来ている人でいっぱいでしたが、
日曜日以外は、お祈りをしている人が中に数名がいるくらいで、全く違う雰囲気になります。

町の中心街にあるため、買い物の途中にふと教会をおとづれると、
町中のざわめきとは全く違い静かで、風通しもよく、独特の雰囲気があります
キリスト教でなくてもとても、神聖に感じる場所
訪れる価値はあります
P9250412 (640x480) P9250416 (640x480)

日曜日は外の通路までひとでいっぱい
日曜日とそれ以外の曜日、ぜひ、両方の雰囲気を体感してほしいと思います
P9250414 (640x480) P9250415 (640x480)
P9250417 (640x480)
より大きな地図で San Sebastian Cathedral を表示

ご存知の通り、フィリピンはアジアの最大のキリスト教国です。
キリスト教はスペイン植民地時代に広まりました。
フィリピンの全人口の90%以上を占めるキリスト教ですが、
83%がカトリック、9%がプロテスタント、といわれています。
私は旅がとても好きなので、アジアも何カ国か訪れました。
その中でも、フィリピンが何か他のアジアの国々と違うと感じるのはやはり、このカトリックが影響しているともいます。
きっと、この国に少しでも住んでみたら、この宗教が、フィリピンの人にどんなよい影響を与えているのか
きっと感じることができると思います

90%以上の人々がキリスト教ですが、信仰方法というのはやはり、人によって異なります。
毎週日曜日には必ず教会へ行くという人もいれば、教会はあまり行かないという人も。

つい先日のクリスマスシーズンでも。
フィリピンではクリスマスまで「9日」となった日から、クリスマスまでの9日間、
各地のカトリック教会でMASSが行われます。 
早朝4時くらいからのMASSに9日間続けて参加すると願い事がかなうそうです
私の友達が、クリスマスイブの日に、毎日早起きで眠いといっていましたが、
こういったこともみながみな参加しているわけではなく、人によりなんですね

私は、無宗教なので宗教についてあまり、馴染みがないのですが、
フィリピン人と一緒にいて、その考え方素敵だなって思うことはとてもたくさんあります

私も、MASS(約1時間ほど)に参加たことがあるのですが、
そのマスの終わりにpriest (神父さん)が
" may the peace of the lord be with you all"という感じのセリフをいいます。。
そしたら私達が"and also with you"と答えます。
そのあと、隣の席の人や、周りの人に"peace be with you"といってハグしたり、握手したり
親しい人とはキスをしたり
みんながお互いに「Peace be with you.」とあいさつをしながら、抱き合ったりするのをみて、
なんてとても温かい気持ちになりました

そして、私達の大学内にも教会があるんです語学学校のすぐ目の前
次回その教会をご紹介します
スポンサーサイト

バコロド市の観光スポット コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント:を書く









管理者にだけ公開させる

ホーム

LSLCからのお知らせ

8月の祝日
8月 21日(金)Ninoy Aquino Day
8月 31日(月)National Heroes Day
8月の行事
8月 8日(土)孤児院訪問
8月 14日(金)~17日(月)boracayスクールトリップ

カテゴリ

★LSLCからのお知らせ (110)
学校周辺のMAP (2)
祝日のご案内 (32)
ラサール大学の休暇について (2)
その他のお知らせ (8)
★LSLCについて (74)
初日の流れ (2)
学校の食事 (9)
ドミトリー (13)
授業について (7)
学校の決まりごと (5)
学校のイベント (18)
ボランティアプログラム (3)
週末ボランティア(植林等) (8)
School Trip(Bracay,Mambcal) (7)
★ラサール大学内の施設 (20)
★ラサール大学のイベント (20)
★日本人学生へのインタビュー (23)
★LSLC先生のインタビュー (6)
★バコロド市内探検 (119)
レストラン (30)
レストラン(徒歩10分圏内) (8)
買い物 (38)
美容 (13)
ジョギング、ジム、ゴルフ・運動 (14)
バコロド市の観光スポット (5)
乗り物・クラブ・その他の娯楽 (10)
★フィリピンの行事・お祭り (30)
Masskara Festival (8)
その他のイベントお祭り (22)
★フィリピンの文化 (41)
★フィリピンの食べ物 (19)
★バコロド市の近隣の市探検 (16)
シライ市(Silay city) (7)
★バコロドから旅行 (16)
シパワイ(sipaway)島 (3)
セブ&ボホール島 (3)
イロイロ市、ギマラス島 (4)
Punta Bulata (3)
その他(日帰りの海、山) (3)
★フィリピンで病院・病気 (7)
★留学準備 (20)
よくある質問 (3)
★韓国の文化 (4)
★AYAKAの紹介 (9)
★AYAKAのつぶやき(英語の名言) (8)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
567位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
留学
13位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ATSUYO

Author:ATSUYO
旅行が大好きだったため、少しくらいは英語を話したいと思い、29歳の時に7年勤めていた会社を退職し、4カ月ほどフィリピンへ留学20代最後の思い出にと、とても軽い気持ちでした留学…しかし、たった4ヶ月の留学で英語力がのび、フィリピン留学の効果を実感同時にバコロド市、人々に魅了され、その後バコロド市にある他の語学学校にて、約1年学生スタッフを経験
2011年11月より、ラサール大学付属語学学校の日本人コーディネーターとして駐在することになりました。
現在バコロド生活4年目、とにかく、バコロド市、バコロドの人々が大好き
自分自身の留学経験や、女性ならではの感性も生かしながら、いろんなことをお手伝い、アドバイスしていきたいと思います

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。